日本再発見!<PR>

結果発表!~チーム8の日本再発見!~

44いいね

 トヨタレンタカーとのコラボで今秋、実施したドライブスポット投票企画「チーム8の日本再発見!」の結果がまとまりました。全国6エリアでトップに選ばれた観光地はいずれも思わずハンドルを握って出かけたくなる風光明媚(めいび)な場所ばかり。読売新聞オンラインでは、各地の魅力をAKB48チーム8のメンバーにリポートしてもらうと共に、1万3368票の投票の中で最も票を集めた「小樽運河」(北海道)のドライブに密着取材しました。

北海道・東北エリア

1位:小樽運河(北海道) 844票
2位:銀山温泉(山形県) 375票
3位:白神山地(秋田県) 333票

北の大地をレンタカーでGO!~北海道代表・坂口渚沙さん~

 10月下旬の朝、札幌駅近くの「トヨタレンタカー札幌東店」に現れたチーム8北海道代表・坂口渚沙さん(18)はワクワク感を抑えきれない様子だった。

 「今日は小樽運河を意識してちょっとレトロなコーデにしてみました。最高の景色を紹介します」

 最初に訪れたのは、札幌市の「さっぽろ羊ヶ丘展望台」。「少年よ、大志を抱け」で有名なクラーク博士像がある観光名所だ。当然やるのが右手を挙げるクラークポーズ。広大な石狩平野と突き抜けるような青空。北海道開拓の父と写る記念写真はスケールが大きい。

 “寄り道”もドライブの魅力。日本海を臨むカフェ「View Cafe」(小樽市)に立ち寄った。紅葉で燃えるように色づく山々が海まで迫る絶景を前にスイーツをぱくり。「こんな所に海が見えるカフェがあるなんて」。顔からは自然と笑みがこぼれた。

 小樽運河にはちょうど日が暮れた頃に到着した。1923年につくられた小樽運河は北海道開拓の玄関口として発展、今も運河沿いに石造りの倉庫が建設当時そのままの姿で 立ち並ぶ。

 ガス灯の優しい光に照らされた運河沿いをしばし散策。その幻想的な雰囲気に坂口さんは「やっぱりここが全国1位。間違いないです」と満足げに話した。

 忙しい日々から解放され、ドライブを満喫した1日。坂口さんは北海道ドライブの魅力をこう表現してくれた。

「雄大な景色あり、ロマンチックな場所あり……。『どこまで行っても北海道』というスケールの大きさを楽しんでほしいです!!」

 

 坂口渚沙さんのリポートはこちら

各地のリポート&お土産プレゼント!

 全国を「北海道・東北」「関東・甲信越」「北陸・東海」「関西」「中国・四国」「九州・沖縄」の6エリアに分けて行った今回の投票。各エリアで1位になったスポットには、地元出身のチーム8のメンバーが車で訪れました。ドライブ中の写真や動画、メンバーが選んだお土産プレゼントなどは、各エリアのリポートから見ることができます。

関東・甲信越エリア

1位:日光いろは坂(栃木県) 462票
2位:八方池(長野県) 349票
3位:吹割の滝(群馬県) 270票

◆栃木県/日光いろは坂

魅力的な建物巡り~群馬県代表・清水麻璃亜さん~

 栃木ドライブ、本当に楽しめました。いろは坂周辺をドライブしただけでしたけど、いろは坂の紅葉はもちろん、中禅寺湖、イタリアや英国の大使館の別荘だった建物などなど、魅力的な場所がたくさんありました。
 実はお母さんが栃木出身で、栃木には何度も来たことがあるのですが、こうして新しい魅力を発見できるのもドライブだからこそ。私も免許を持っているので、どんどん車で遊びに行きたいです。(リポートはこちら

東海・北陸エリア

1位:五箇山合掌の里(富山県) 629票
2位:飛彈大鍾乳洞(岐阜県) 405票
3位:千里浜なぎさドライブウェイ(石川県) 375票

◆富山県/五箇山合掌の里

合掌造りの家訪問~富山県代表・橋本陽菜さん~

 合掌造りの集落って教科書などで見たことがあるという人は多いと思いますが、今回、合掌造りの家で実際に地元の人たちが暮らしている様子を見ることができて、改めてその魅力を知ることができました。
 合掌の里だけではなく、富山は空気も水もお米もお魚もおいしくて、山も海もきれいな所。車があればなんでも楽しめるので、ぜひ富山にドライブに来てほしいなと思います。(リポートはこちら

関西エリア

1位:美山かやぶきの里(京都府) 559票
2位:唐古・鍵遺跡史跡公園(奈良県) 515票
3位:メタセコイア並木(滋賀県) 353票

◆京都府/美山かやぶきの里

レトロな異世界へ~京都府代表・太田奈緒さん~

 かやぶき民家が立ち並ぶ集落は、まるで異世界に来たような感覚でした。レトロなポストや看板もすごくかわいかったし、こうした昔ながらの風景が今も残っていて、観光客の人が大勢きてくれているというのもうれしかったです。
 冬の時期に行われる「雪灯廊」も気になります。雪の山里が雪で作った灯籠などに照らされる光景はすごく幻想的。また改めて冬に来てみたいなと思いました。 (リポートはこちら

中国・四国エリア

1位:瀬戸内しまなみ海道(広島県) 687票
2位:錦帯橋(山口県) 296票
3位:エンジェルロード(香川県) 287票

◆広島県/瀬戸内しまなみ海道

心地よい海風と絶景~広島県代表・奥本陽菜さん~

 海風を感じながらのドライブ、本当に楽しかったです。特に印象に残っているのは「しまなみ海道」の本州側の起点・尾道市にある千光寺公園展望台。尾道の街並みと瀬戸内の島々が一望できて、最高の景色!! たくさんの人に知ってもらいたいです。
 私も将来、免許を取ったら、いろんな景色を見に行ったり、おいしいものをたくさん食べたりして、車の旅を満喫したいと思いました。 (リポートはこちら

九州・沖縄エリア

1位:高千穂峡(宮崎県) 572票
2位:熊本城(熊本県) 476票
3位:川平湾(沖縄県) 412票

◆宮崎県/高千穂峡

南国の豊かな自然~鹿児島県代表・藤園麗さん~

 高千穂峡の豊かな自然を眺めながらのドライブはあっという間に終わりました。ドライブって会話を楽しみながら、自分の行きたい所に自由に行けるので大好きです。
 宮崎には高千穂峡以外にも楽しい景色はたくさんありました。道路沿いのヤシの木などは南国に来たなぁ、って感じがするし、料理もおいしい!! ぜひ、みなさんも宮崎でドライブを満喫してください。 (リポートはこちら

44いいね
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ