倉野尾成美がガツンと叱ります。

特別編 「異世界」でパワー充電!

47いいね

 今月の「月刊チーム8」も特別編です。題して、「チーム8の妄想旅行代理店」。気兼ねなく遠出や旅行ができるようになった時のために、各メンバーが地元のオススメ旅行プランを提案していきます。

 まず紹介したいのは、高森町の上色見熊野座(かみしきみくまのいます)神社です。私は隣の南阿蘇村の観光PR大使を務めていますが、南阿蘇周辺にはたくさんのパワースポットがあります。上色見熊野座神社もその一つ。どうですか、この異世界に来たかのような圧倒的な雰囲気!

 参道には100基くらいの灯籠が並び、神殿の奥には「穿戸岩(うげといわ)」という大風穴があります。巨大な岩山に大きな穴が開いていて、「合格・必勝」の御利益があるそうです。神秘的な空間で、ぜひ心を癒やしてほしいです。

 思い切り遊ぶなら、荒尾市のグリーンランドです。熊本県北部にある九州最大級の遊園地。園内は本当に広くて、ジェットコースターなどの乗り物がたくさんあります。私も子どもの頃からよく遊びに行きました。

 元気が出る食文化もたくさんあります。まず「あか牛丼」。熊本の「あか牛」は赤身が多く、脂肪がほどよくのり、ヘルシーでとても上品な味わい。タレが染みこんだあか牛のステーキをご飯に乗せて、その上に半熟卵。シンプルだけど、これが最高においしい! あか牛丼のお店は行列ができることが多いので、お時間に余裕を持って行かれることをお勧めします。

 そして、熊本と言えば、馬刺し。熊本ではほとんどの居酒屋さんのメニューにあり、直売店も多く、私も子どもの頃からおうちで馬刺しを食べて育ちました! タマネギとすりおろしニンニクと一緒に食べるのが好きです。お土産用もありますよ♡

 というわけで、私のプレゼン、いかがだったでしょうか。最後に全国の読売新聞オンライン読者のみなさんに一言。

 よかとこばいっ! 熊本!
 きなっせ! 熊本!

 (施設の運営状況については、ホームページなどで確認してください)

47いいね
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ