日本をつなぐメッセージ

「日本をつなぐ チーム8のメッセージ」~中部編~

55いいね

 4月3日で結成6周年を迎えたAKB48チーム8のメンバーが読者やファンのみなさんに感謝のメッセージを届けます。各地域面でも掲載されたメンバーの写真に書かれている文字を(1)~(45)の順番につなげると、一つの文章になります。メッセージを解読して豪華プレゼントをゲットしよう! こちらは中部エリア編。各メンバーから寄せられた個別のメッセージも合わせて紹介します!

■愛知県代表 歌田初夏・・・(9)「ん」

 チーム8はみなさんの応援やたくさんの方々の支えなどもあり6周年を迎えることができました!! わたしは途中からの加入ですが、6年という歳月は小学生の入学から卒業までの流れと重なり、感慨深いものがあります。チーム8は7年目も、応援していただける方を大切にして、各都道府県に出身メンバーがいる良さを出していけたらいいなと思います。私自身はチーム8、そしてAKB48の中で唯一無二の存在になれるように自分磨きをコツコツ頑張りたいです!

 そして、読売新聞読者のみなさん。いつも私の連載を読んでいただき、ありがとうございます。今年度も連載を担当させていただけるということ、すごく嬉しいです! 今年度は今までとはひと味違う企画を連載させていただくので、私のファンの方も、私のことを知らない方も楽しんでいただけるように精一杯頑張ります! よろしくお願いします!

■静岡県代表 鈴木優香・・・(42)「け」

 いつも読売新聞を読んでいただき、ありがとうございます! 私は、去年の秋にチーム8に加入したしたばかりなので、活動はまだ1年目ですが、チーム8はもう6周年! 早く先輩たちに追いつけるように頑張りたいと思います!

 私達は、同期のメンバーが12人いるので、新メンバー同士で分からないところは教え合ったり、助け合ったりしていけたらいいなと思っています! 延期となった全国ツアーの茨城、熊本、神奈川県公演もあるので、もっとダンスを向上させてよりよいパフォーマンスにしていきたいと思います!

「月刊チーム8」の連載では今年度も引き続き、私服コーデをどんどん紹介していきます。わたしはファッションが大好きなので、これからも自分の好きなジャンルについて話していけたらなと思います! 静岡県の魅力なども交えながら、楽しくやっていきたいな。これからも読んでいただければ嬉しいです!

■岐阜県代表 服部有菜・・・(38)「タ」

 チーム8を応援していただいている皆様、いつも本当に有難うございます。チーム8が6周年を迎えることができたのは、たくさんの方に支えていただいたからです。7年目もチーム8のみんなで切磋琢磨しながら、より絆を深めて、こんな素敵なグループがあったんだと多くの方々に知っていただけるチーム8になりたいです!

 そして、「月刊チーム8」も2年目に突入! 今年度も連載させていただけて本当に嬉しいです。読者のみなさんに楽しんでいただくことはもちろん、読者の方にファンになってもらえるように、内容もたくさん工夫して頑張りたいと思います! みなさんからのアドバイスなどもお待ちしています! 7年目のチーム8、そして私の応援をよろしくお願いします!

■三重県代表 松村美紅・・・(27)「年」

 チーム8を応援していただいているファンのみなさま、いつも本当にありがとうございます。私はまだ加入して約半年ですが、先輩方やファンの方と一緒に6周年のお祝いが出来ることが凄く嬉しいです。6年もチーム8を支えてくださった先輩方やファンの方に感謝の気持ちを忘れず、少しでもチーム8に貢献できるように頑張りたいです。

「月刊チーム8」で連載している「美紅のアイドル始めました」では、私のことを知っていただき、私の成長を感じてもらえる内容をお届けできればと思っています。大好きな三重県のアピールもたくさんしていきたいです!!

 最後にファンのみなさんへ。チーム8は「会いに行くアイドル」なので、今年も全国の方にたくさんたくさん会いに行きたいです!! これからも応援よろしくお願いします!!!

■富山県代表 橋本陽菜・・・(14)「に」

 チーム8結成6周年! いつも応援していただいているみなさん、本当にありがとうございます!! 6年間活動を続けることができたのは、みなさんの応援があったからです。7年目は「チーム8」と「橋本陽菜」をもっと日本全国に広め、「チーム8を、橋本陽菜を、推していてよかった!これからも応援したい!」と思っていただけるように頑張っていきます!

 そして、読売新聞の読者のみなさん。昨年度は私の地元、富山県で感じることのできる「ほっこり」を紹介させていただきました。ほっこりできましたか? 今年度も富山県の色々な場所を訪れますが、「チャレンジ」というテーマをすえ、スキルアップを目標にしながら、みなさんに富山県の素晴らしさをお届けしていこうと思っています!!

 富山県の素晴らしさを広め、橋本陽菜を広める。そしてファンの方々に「圧倒的橋本陽菜だ!」と思っていただけるように、みなさんと会える日々を大切に過ごしていきたいです。

■石川県代表 平野ひかる・・・(40)「み」

 チーム8が6周年を迎えました! ありがとうございます。ここまで来ることができたのは、いつも応援してくださるファンのみなさんのおかげです。

 チーム8に加入してから、いろんなことを経験させていただきました。ステージにたくさん立たせていただいて、歌って、踊って、その中でたくさんのことを学びました。7年目はその学んだことをパフォーマンス、表現にさらに生かしていきたいと思います。そしてもっともっと劇場やツアーのお仕事をしたいです!

「月刊チーム8」の連載も一人でも多くの方に読んでいただいて、石川県の魅力やチーム8、私についてもっと知っていただけたらなと思います。「石川県に行きたい!」「チーム8が好き」って思ってもらえるように頑張ります!ファンのみなさん、7年目もみなさんとたくさん「楽しい」「うれしい」を共有できたらいいなと思います。たくさん思い出作りましょう!! 7年目もよろしくお願いします。

■福井県代表 坂川陽香・・・(21)「チ」

 6周年という節目に、私もチーム8のメンバーの一員でいられることがとても嬉しいです。7年目はいろんなことに挑戦し、経験していきたいです。まずは先輩方に追いつけるよう頑張りたいです。

 「月刊チーム8」の連載「JCスタイル」では、女子中学生目線で、いまどきの中学生活の楽しさとか、地元・福井県の魅力を伝えていきたいと思っています。私の記事や写真、絵でみなさんに少しでも、「楽しい」「元気になった」と思っていただけると嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします!

■長野県代表 髙橋彩香・・・(45)「!!」

 ありがたいことにチーム8も6周年!いつも、チーム8を応援していただいてありがとうございます! 私は、途中加入のメンバーなのですが、こうしてチーム8の歴史に関わることが出来ていることに本当に感謝しています。7年目は、大きな声と元気を取り柄に、もっとチーム8に貢献できるメンバーに成長していきたいと思います!

 そして読売新聞では、憧れのコラムに挑戦させていただいています! 元々はコラムを読むのが好きで、私も「誰かに影響を与えられる文章がかけるようになりたい!」という気持ちで始めました。1年間続けてみて、文章を書いている方々は本当にすごいと改めて思いました。私ももっと成長するために、今年度も引き続きコラムを書かせていただきます! 昨年度以上に読み応えのある連載にしていきたいと思っていますので、ぜひ掲載を楽しみに待っていてください!

 歌って踊って面白い文章が書けるアイドルを目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!

メンバーが持っているサイン入り画用紙などへの応募はこちら(よみぽランドへ)

55いいね
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ