日本をつなぐメッセージ

「日本をつなぐ チーム8のメッセージ」~関東編~

70いいね

 4月3日で結成6周年を迎えたAKB48チーム8のメンバーが読者やファンのみなさんに感謝のメッセージを届けます。各地域面でも掲載されたメンバーの写真に書かれている文字を(1)~(45)の順番につなげると、一つの文章になります。メッセージを解読して豪華プレゼントをゲットしよう! こちらは関東エリア編。各メンバーから寄せられた個別のメッセージも合わせて紹介します!

■茨城県代表 岡部麟・・・(7)「そ」

 遂に7年目に突入!気が早いですが、チーム8にちなんだ『8周年』を迎える日もそう遠くなくなってきましたね! 6周年を迎えて、大分顔ぶれも変わりました。それぞれ個性的で可愛いメンバーがたくさん! 同じチーム8ですが、ライバル心を持って、切磋琢磨し合ってみんなで成長していけるチームにしていきたいです!

 延期となった全国ツアーの茨城、熊本、神奈川県公演もどこがファイナルになるのか分からなくなったので、違った意味でのドキドキ感も楽しんでいます(笑) 中止ではなく、延期ですから私たちは次の開催日に向けて更なるレベルアップを目指すのみです!

 私が読売新聞の茨城県版で挑戦させていただいている4コマ漫画では、毎月ストーリーを考えるのに頭を悩まされます(笑)。絵を描いたり、色を塗ったりする作業は好きですが、4つのコマでストーリーを展開させていくのはかなり難しいです。でも少しでも、エイトくん、バリきーちゃん、そして私のゆるやか~なお話がみなさんの癒しになっていたら嬉しいです!

 エイトくんも1番初めに書いた頃から比べると可愛く描けるようになりました! 慣れですかね……。これからの若干の画力向上も見守ってください!

■群馬県代表 清水麻璃亜・・・(29)「も」

 チーム8は6周年を迎えました! 7年目を迎えることが出来るのも、いつも応援してくださるファンのみなさんのおかげです。ありがとうございます♪

 私はチーム8結成の時から群馬県代表メンバーとして活動させていただいているので、私自身もアイドル6周年です! この6年間で、辛いことも悔しいこともたくさんあったけど、楽しくて嬉しくて幸せなことがたくさんあって。チーム8にいなければ出来なかったことや出会いがいーっぱいあります! こうして改めて考えると「あぁ、チーム8に入ってよかったなあ」って思うんです。それって幸せなことですよね♪

 7年目になっても、まだまだ自分に自信を持てないこともたくさんあります。もっと1人のアイドルとして胸を張れるように、自分を磨いていきたいと思います! それにはやっぱりファンのみなさんの力が必要なので、これからも背中を押していただきたいですし、一緒に頑張ってほしいです。みなさんに元気や力を分けられるくらい輝くために、頑張ります!

■埼玉県代表 髙橋彩音・・・(44)「す」

 いつも「月刊チーム8」を読んでいただき、ありがとうございます!

 私は「あやねの制服コレクション」というテーマで連載を担当させていただいていたのですが、毎回たくさんの可愛い制服をチェックして、どのポイントを紹介しようかなと考えるのが楽しくて大好きな連載でした!

 今年度は違ったテーマの連載をさせていただくので、そちらも少しでもみなさんに楽しんでいただければいいなと思います!がんばります!

 チーム8は4月3日で6周年。毎年、いろんなことがありますが、7年目を迎えられたことに本当に感謝しています。チーム8発足時からの強い絆も更に年々深まっています! もちろんみなさんとの絆も含めて!

 チーム8、そして私達の大事な活動の一環である月刊チーム8をこれからもよろしくお願いします!

■千葉県代表 吉川七瀬・・・(11)「を」

 チーム8は4月3日で6歳になりました!

 6年前、不安がいっぱいでこの先どうなるんだろうと毎日考えていました。ですが、ファンのみなさんの笑顔を見ているうちに、日に日にこの活動がとっても楽しくなり、今となってはアイドルをしていない日はうずうずして、何をすればいいのか分からなくなっています(笑)

 読売新聞の企画でも色々なことが学べました! 私の連載「房総丸かじり」は千葉県の食材を使った料理を作って食レポする企画です。お店の方がいつもこの企画のためにメニューを一から考えてくださるので、楽しみです。ぜひ、みなさんも家にいる日に作ってみてくださいね!

■東京都代表 小栗有以・・・(16)「A」

 チーム8も6周年を迎えます。たくさんの方に支えていただいたおかげで、ここまで来ることができたと思います。新メンバーもたくさん増えました! そんな今だからこそ、新しいチーム8をみなさんにお見せしていきたいです!!

 チーム8でまたいろんなことをしていきたい! 今のチーム8をもっと好きになっていただきたい! 7年目も、みなさんに会いに行くチーム8でありたいなと思います!

 そして、「月刊チーム8」を読んで下さっているみなさん! ありがとうございます! 月刊チーム8はそれぞれのメンバーの出身地や個人の魅力が発信できる場なので本当に有難いです…! 今年は、私自身、更に楽しい企画を考えたので、またたくさんの方に読んでいただきたいですし、ファンの方じゃなくても楽しんでもらえる企画になっていると思うので、楽しみにしていてください!!(o^^o) 

■神奈川県代表 小田えりな・・・(12)「笑」

 チーム8、ついに6周年を迎えました!!! 結成された当初はチーム8が6周年を迎える姿を全く想像できませんでした。6周年を迎える時に自分もメンバーであるということも予想外です。人生は何があるかわからないですね! チーム8のこれからの活動も予想外のハッピーな出来事が起きるよう、メンバーのみんなとジタバタしながら歌って踊って、みなさんに笑顔の輪を広げられるよう、えりえりおーで頑張ります!

「月刊チーム8」では昨年度までの「ほっこり575」という企画から趣向を変えて、新たな企画に挑戦したいと思っています! ぜひ、楽しみにしていてくださいね!!! これからも読者のみなさんと紙面を通じて絆を深めていけるように努めますので、ぜひぜひ応援よろしくお願いいたします!

■新潟県代表 塩原香凜・・・(3)「な」

 チーム8はお陰様で、6周年を迎えることが出来ました!! 私はチーム8に加入してまだ半年くらしいか経っていないのですが、たくさんのことを経験させてもらって、チーム8に入ることができて本当に良かったと感じています。ここからもっともっとチーム8を盛り上げられる存在になれるように頑張りたいと思います!

 そして、今年度も「月刊チーム8」の連載では、新潟県のいい所、オススメスポットを紹介させていただきます! 大好きな新潟県の魅力がたくさんの方に伝わるように一生懸命頑張ります! 読んでいただけたら嬉しいです!

 そしていつも応援してくださっているファンのみなさん! これからも全力でチーム8として活動していくので、応援よろしくお願いします!

■山梨県代表 左伴彩佳・・・(19)「4」

 チーム8が結成6周年を迎えられたことに感謝しています。いつも応援して、支えてくださるみなさんのおかげです。ありがとうございます。チーム8として7年目に突入すると思うと、時間が過ぎるのがあっという間で驚いています。この6年間、たくさんの思い出があり、色々な活動やメンバーの卒業を通して、初期の頃より、心や考え方など成長できたんじゃないかなと思います。7年目は周りを見つつ、チームとしてもっと大きくなりたいのと、自分自身何事も楽しんで頑張りたいと思います! 後悔のないように! これからもみなさんと一緒に頑張りたいです!

 今年度の「月刊チーム8」 の連載では、自分の趣味などを発信して、幅広い世代の方に私の記事を見ていただきたいです。試行錯誤しながらですが、頑張りたいと思いますので連載を楽しみにしていただけたら嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします!

メンバーが持っているサイン入り画用紙などへの応募はこちら(よみぽランドへ)

70いいね
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ