舞台は埼玉!

特別編 松伏 フレンドリーで楽しい

43いいね
松伏町のPR大使を務めています。魅力いっぱいの町です

 今月の「月刊チーム8」も特別編です。題して、「チーム8の妄想旅行代理店」。気兼ねなく遠出や旅行ができるようになった時のために、各メンバーが地元のオススメ旅行プランを提案していきます。

 まず、私がPR大使を務めている松伏町を。町の皆さんの親切さやフレンドリーさがとてもうれしくて楽しい! 水辺や里山もある緑の丘公園という大きな公園があって、散歩したり、バドミントンをしたりするのもおすすめです。

 松伏町のゆるキャラが「マップー」といいまして、松伏総合公園にあるスペイン風の風車をモチーフにデザインされています。「松伏の風車」を略して「松風」=「マップー」となったそうです。私もぬいぐるみを持っていますし、マップーがモチーフのクッキーもおいしいですよ。

自分の名前を入れて作ってもらったちょうちん

 松伏以外では、蔵造りの町並みで知られる小江戸・川越の「川越まつり」もぜひ。毎年秋に開かれていて、私は数年前に撮影のため参加させていただきましたが、たくさんの山車が迫力の一言! 忘れられない思い出です。自分の名前を入れたちょうちんを手にして練り歩いて、最高の気分でしたよ。

 (施設の運営状況、イベントの開催状況については、ホームページなどで確認してください)

43いいね
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ