ルカの和歌山ファン増殖計画

特別編 心と体 癒やす旅いかが

46いいね
アドベンチャーワールドには心を癒やしてくれる動物たちがいっぱいいます(2019年撮影)

 「月刊チーム8」は今月も特別企画。新型コロナウイルスの問題が終息した後は、ぜひ遊びにでかけてほしい、との思いを込め、全メンバーが各県版で地元のオススメ旅行プランを提案します。題して「チーム8の妄想旅行代理店」です!

 私が提案したいのは、和歌山の癒やしスポットを巡る旅。我慢の春が長く続きましたからね。ぜひ心と体の疲れを癒やしてほしいと。

 まずは、白浜町のアドベンチャーワールドです。以前ジャイアントパンダを紹介しましたが、ここのすごいところは陸と海の人気動物が勢ぞろいしていること。ライオンやチーター、ゾウにキリンからイルカ、アシカまで。愛くるしい動物の姿に存分に癒やされること間違いなしです。

 そして、体を癒やしてくれるのは温泉! 白浜温泉は今年1月に紹介しましたが、ほかにも、龍神温泉は日本三美人の湯といわれますし、南紀勝浦温泉にあるホテル浦島は天然の巨大洞窟温泉で有名です。それぞれ泉質が異なるので、自分のお気に入りの温泉を見つけてほしいです。

 さて、4月にもお伝えした通り、私はAKB48を卒業します。「ルカの和歌山ファン増殖計画」も今回で最終回。まだまだ和歌山の魅力、語り足りないのでウェブでは延長戦を開催します。ぜひご覧ください。それではまた会う日まで!

 ここからは延長戦♡ まだ和歌山の誇るグルメを紹介していなかったですよね。

 まずは海の幸から。クエ鍋とマグログルメですね。

深みのある味わいのクエ鍋(和歌山県観光連盟提供)

 クエはまさに和歌山の冬の味覚! 紀伊半島の沖合に生息する天然物は脂がのりながらも、上品で深みのある味わいが特長です。高級魚ではありますが、せっかく和歌山に来たのであれば、ちょっとぜいたくをしてみてはいかがでしょう。

 マグロは那智勝浦町が有名です。日本屈指の生マグロの水揚げ量を誇っていて、マグロ丼やマグロのお刺し身、マグロカツなど、いろいろな食べ方でマグロが楽しめます。ちなみに、和歌山市の黒潮市場ではマグロの解体ショーが開かれています。目の前でマグロが豪快にさばかれるのを、ぜひ一度見ていただきたいです。

 あと、忘れてはならないのがフルーツですね。ミカンだけじゃなくて、柿、桃、イチゴ……。本当はめちゃくちゃフルーツ王国なのに、いまひとつそのイメージが広まっていないことを、ずっと残念に思っています。

 ミカンが生産量日本一なのは、もちろんご存じだと思いますが(愛媛じゃないですよ!)、実は柿も日本一。桃だって同じ西日本の岡山より生産量が多いのです。ぜひ和歌山を訪れた時はフルーツを思う存分味わってほしいです。

 自然が素晴らしい! 食べ物がおいしい! 絶景観光スポットがたくさん! これまでの連載で、たくさんのオススメスポットやグルメを紹介してきたにもかかわらず、それでもまだ魅力を伝えきれないのが和歌山の奥深さ。読者のみなさんにも、ぜひ遊びに来てほしいです♡

 (施設の運営状況については、ホームページなどで確認してください)

46いいね
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ