下尾みうの言いたいことがあるんだよ。

東西の「横綱橋」訪れて

山口が誇る名橋・錦帯橋。いつ行ってもその美しいフォルムにはほれぼれします

 山口の魅力を全国に発信するこのコラム。今回のテーマは「橋」です。山口ってホントにステキな橋が多いんです。

 まず東の横綱は岩国市の錦帯橋。江戸時代の1673年に架けられた日本を代表する木造橋です。その特徴は何と言っても、美しいアーチ形の構造。実際歩いてみると、小さな段々が連なっていて、昔の人の技術のすごさを感じます。

 錦帯橋には、チーム8の活動でもすごくご縁があって、「恋する充電プリウス」中国・四国バージョンのミュージックビデオ撮影をはじめ、何度も行っています。逆に言えば、それだけ山口を象徴する場所ってことですよね。

 ちなみに錦帯橋がある岩国には、岩国寿司ずしという名物があります。レンコンとか瀬戸内の海産物とかを使った彩り豊かな押し寿司で、さっぱりした上品なお味。錦帯橋を渡ってお腹をすかせ、岩国寿司を食べる。私のオススメプランです。

 そして西の横綱は下関市の角島大橋。車のCMでよく見るあの橋、と言えば分かる人はきっと多いはず。下尾家もよくドライブに行きます。

角島大橋は最高のドライブスポットの一つです(下関市役所豊北総合支所地域政策課提供)

 この写真、見てください! エメラルドグリーンの海をまっすぐに突っ切っています。担当記者さんの調べによると、全長1780メートルで、本土と離島をつなぐ無料の橋としては、全国屈指の長さを誇るそうです。南の島に行った気分になれるし、インスタ映えすることも間違いなしです。

 山口が誇る東西のスゴイ橋。ぜひ、たくさんの人に訪れてほしいです。

「山口県人として言いたい」大募集!!

 このコーナーでは読者のみなさんの「山口県人として言いたいこと」を大募集!! 全国の人に訴えたい山口県の魅力や良さを送ってください。あて先はteam8@yomiuri.com。件名を【山口県人として言いたい】とし、本文に①居住都道府県②年齢③性別④ペンネーム⑤訴えたいこと――を記入してください。応援メッセージも大歓迎です。