エネルギーの未来 石油の寿命「50年」

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売中高生新聞7月20日号・1面
読売中高生新聞7月20日号・1面

 10代に日本の今を伝える「読売中高生新聞」。7月20日号のラインアップは……。

 世界の中でも「エネルギー最貧国」と呼ばれる日本。主力のエネルギー源としている石油のほとんどを中東などからの輸入に頼っているうえ、2011年の東日本大震災以降は石油とともにエネルギーを支えてきた原子力の利用にも国民的な不安が広がっています。

 アジアやアフリカの途上国が次々と経済発展を遂げるなか、天然資源である石油は、あと50年で枯渇すると言われています。資源に乏しい日本は今後、どのようにエネルギーを確保していくべきなのか。今週は、岐路に立つ日本のエネルギー政策について解説します。

★ 2020年東京五輪・パラリンピック 聖火リレーは福島発

★ タイ洞窟 奇跡の救出劇

細田守監督 新作アニメ映画「未来のミライ」大特集!

 見開き面「ウラ撮り」は、細田守監督の新作アニメ映画「未来のミライ」を特集します! 4歳の男の子「くんちゃん」が、「自分はどこから来たのか」を探して旅するファンタジー作品。細部までぎっしり詰まった細田監督のこだわりを、たっぷり聞いてきました!

 グラビア面「パーソン」には、映画「未来のミライ」で主人公「くんちゃん」の声を演じた上白石萌歌さんが登場! まさかの4歳男子を演じることになったのは、監督の直感だった!? 将来を期待される若手のホープの意気込みを伝えます。見開き面「ウラ撮り」とも連動します!

★ ジャニーズJr.の小箱 ヴァサイェガ渉さん(3)

――ラップ いつか武器に

★コラム「番外地」 乃木坂46 向井葉月 乃木坂46を語る

――何でも話せる桃太郎

学習・文化 

★ ティーンのぶっちゃけ!英会話

 英会話イーオンの監修でアメリカのティーンが話すリアルな英語を学ぶ「ティーンのぶっちゃけ!英会話」。

 

 「結局、何を買ったの?」 「結局」感を出すには?

33040 0 最新号 2018/07/19 05:20:00 2018/07/19 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180718-OYT8I50082-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ