骨髄ドナーという選択

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売中高生新聞10月4日号
読売中高生新聞10月4日号

 10代に日本のいまを伝える「読売中高生新聞」。10月4日号のラインアップは……。

 白血病をはじめ、血液の病気の治療に有効とされる骨髄移植。10月は骨髄を提供する人(ドナー)を増やす推進月間です。

 骨髄移植を巡っては、今年2月、日本競泳界のエース・池江璃花子選手が白血病を公表し、改めて関心が高まっています。ドナー登録を受け付ける骨髄バンクには直後から問い合わせが殺到し、2月の登録者数は過去最多の1万1000人を超えました。2019年3月現在の登録者も過去最多の約51万人になるなど、命をつなぐ取り組みは少しずつ広がっています。

 骨髄ドナーになれるのは18歳から。今週は骨髄ドナーという選択について考えます。

今週は医療の中高生新聞~早期医療体験プログラム

 今週の特別ふろくは「講義の鉄人 番外編」。医師を目指す高校生が、実際の医療現場に密着した「早期医療体験プログラム」を特集します! 順天堂大学と大阪大学で働く外科医らのリアルな姿や命と向き合う手術の様子を見学した高校生はいったい何を感じたのか。4人の高校生の様子をリポートします。

★ ラグビー日本 大金星 アイルランド撃破

★ 温室ガス削減 足並み乱れ

エンタメ

★ 「蜜蜂と遠雷」 大特集!
 読売中高生新聞10月4日号では、4日公開の映画「蜜蜂と遠雷」を大特集! グラビア面「PERSON」には主演する松岡茉優さんが登場!! 原作を愛読していたという松岡さんに、役柄に込めた思いなどをたっぷりとうかがいました。

 見開き面「ウラ撮り」では、ハリウッド映画にも出演した森崎ウィンさんと、本作が俳優デビューとなる鈴鹿央士さんの気鋭の俳優2人のフレッシュな対談をお楽しみください。

★ ジャニーズJr.の小箱 中村浩大(1)
――マット運動 苦手だったから…

★ コラム「Yroom」 AKB48チーム8 小栗有以 サステナブルを語る
――「このまま行く」思い胸に

学習・文化

★ ティーンのぶっちゃけ!英会話
 英会話イーオンの監修でアメリカのティーンが話すリアルな英語を学ぶ「ティーンのぶっちゃけ!英会話」。

 「見分ける」「分かる」覚えておきたい動詞tellの使い方

無断転載禁止
824644 0 最新号 2019/10/03 05:20:00 2019/10/16 15:27:38 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191002-OYT8I50057-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ