被災地でできること

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売中高生新聞1月17日号
読売中高生新聞1月17日号

 10代と未来をつなぐ「読売中高生新聞」。1月17日号のラインアップは……。

 昨年10月、東日本を襲った台風19号は、各地に深刻な爪痕を残しました。近年、日本は相次いで大規模災害に見舞われていますが、どこでどのような被害が出ても、被災者に手をさしのべるボランティアの姿があります。

 1995年1月17日に起きた阪神大震災では、惨状を報道で知った多くの人たちが現地に駆けつけました。行政の手の届かないところで被災者を支え、ボランティアという言葉や概念が一気に広まることに。そのため、この年は「ボランティア元年」と呼ばれています。

 今週号の発行日(1月17日)は阪神大震災から25年の節目。「防災とボランティアの日」でもあります。この機会に、災害ボランティアについて改めて考えてみます。

★ 台湾総統選「反中国」の風
★ 「部活動指導員」に検定

山田涼介 つらいから人は強くなれる

 グラビア面「PERSON」には、17日公開の映画「記憶屋」に主演する山田涼介さんが登場します! 記憶をテーマとしたこの映画に出演して、自分だったら「記憶は消したくない」と語る山田さん。その理由とは……。

 見開き面「ウラ撮り」は「地域限定お菓子」を大特集!! 日本のお菓子の魅力の一つ、各地の特産物や名物を生かした地域限定品。読売中高生新聞が昨年、中高生約1万人を対象に実施したアンケートでも「外国人観光客にその土地を知ってもらえる」といった意見が多数寄せられました。フルーツに海の幸、そしてB級グルメ……、奥深き地域限定お菓子の世界をご案内します。

科学研究の成果競う 日本学生科学賞

 スペシャル面では、全国の中高生が科学研究の成果を競う「日本学生科学賞」を特集!! 物理、化学や情報・技術など、さまざまな分野の研究に挑んだ参加者の中から、中学の部と高校の部で最高賞の内閣総理大臣賞に輝いた2グループを紹介します!!

★ ジャニーズJr.の小箱 檜山光成(3)
――実はめっちゃスイーツ好き!

★ コラム「Yroom」 乃木坂46 向井葉月 食品サンプルを語る
――自由研究に「ケーキ」

学習・文化

★ ティーンのぶっちゃけ!英会話
 英会話イーオンの監修で、10代が話すリアルな英語を紹介する「ティーンのぶっちゃけ!英会話」。

 「今週末、何かするの?」 英語で言うと?

無断転載・複製を禁じます
1001650 0 最新号 2020/01/16 05:20:00 2020/01/16 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200115-OYT8I50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ