世界を変える一歩

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売中高生新聞2月28日号より
読売中高生新聞2月28日号より

 10代と未来をつなぐ「読売中高生新聞」。2月28日号のラインアップは……。

 10代から日本を変えるアイデアを募る「中高生未来創造コンテスト」。第3回となる今年度は、持続可能な開発目標「SDGs」を達成するためのアイデアを募集し、このたび審査結果がまとまりました。

 最優秀賞に選ばれたのは、渋柿から抽出した「柿渋」を紙袋にコーティングし、ビニール袋の代替品にするアイデアを考えた京都府の高校生グループ。柿渋は耐久や防水などの機能がある成分が含まれ、古くから様々な用途に用いられてきた日本固有の材料。審査では、環境問題の観点からその効果に再び光を当て、世界に発信するというアプローチの仕方などが高く評価されました。

 今週は最優秀賞を含む入賞5作品を一挙に紹介。世界の課題を解決するヒントは身近にあり、多くの同世代が行動していることを知ってもらえるはずです。

★ 新型肺炎に学校警戒
★ 児相 未明に小6追い返す

僕が銀行OL。それだけ

 グラビア面「PERSON」は、28日公開の映画「架空OL日記」で主演を務めるバカリズムさんが登場。自らがOLのふりをしてつづったブログが元ネタの本作品。どのような思いを込めているのでしょうか。「本業」と評する単独ライブへの思いも語ってもらいました!!

聴いて 香って TFG

 見開き面「ウラ撮り」はイケメン祭り!! 若手俳優7人によるアーティストグループ「TFG」を紹介。3月4日にファーストアルバム「celebraTion」を発表予定で、その後は東京・名古屋・大阪でのツアーも控える彼ら。男子校のようににぎやかなメンバーのトークをお楽しみください。

「空飛ぶクルマ」復活

 みなさんは「ブレードランナー」という映画をご存じでしょうか。40年近く前に公開されたSF映画で、斬新な未来都市のイメージなどが世界中の人々の心をつかみ、「SF映画の金字塔」として語り継がれています。今週のスペシャル面は、そんな名作に登場する「空飛ぶクルマ」の修復に情熱を注ぐ、ある男性の取り組みを紹介。読んだ後にはきっと映画を見たくなる!?

★ ジャニーズJr.の小箱 山井飛翔(つばさ)(4)
――何でもできるアイドルになる!

★ コラム「Yroom」 日向坂46 佐々木久美 新曲を語る
――チョキチョキダンス注目

学習・文化

★ ティーンのぶっちゃけ!英会話
 英会話イーオンの監修でアメリカのティーンが話すリアルな英語を学ぶ「ティーンのぶっちゃけ!英会話」。

 「leap‐year baby」 なんて意味?

無断転載禁止
1073468 0 最新号 2020/02/27 05:20:00 2020/02/27 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200226-OYT8I50066-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
お食事処ご利用2,000円以上で5%割引
NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ