同じ舞台を描いた漫画家と作家の企画展。見どころは?

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

開化期の横浜身近に

落ち着いた雰囲気のサロンで、金城さんに話を聞いた
落ち着いた雰囲気のサロンで、金城さんに話を聞いた

 「はいからさんが通る」などで知られる漫画家まんがか大和やまと和紀わきさんと、横浜よこはまあいした作家の大佛おさらぎ次郎じろう(1897~1973年)。開化期の横浜を舞台ぶたいにしたそれぞれの作品をクロスオーバー(重ね合わせ)した企画展きかくてん「大和和紀『ヨコハマ物語』×大佛次郎の横濱よこはま」が、横浜市中区の大佛次郎記念館きねんかんで、9月8日まで開かれています。




カラー原画も展示

拡大しても鑑賞に堪える繊細な絵にうっとり
拡大しても鑑賞に堪える繊細な絵にうっとり

 企画展は、横浜港が今年開港160周年しゅうねんとなるのを記念して4月から開催かいさい。会期は3期に分かれ、展示は2部構成こうせいとなっています。

 1部では、文明開化期の横浜で、2人の少女がゆめいだき、こい友情ゆうじょうを育みながら成長していく姿すがたを描いた大和さんの「ヨコハマ物語」を紹介しょうかいしています。

 1981年から83年にかけて少女漫画雑誌ざっし連載れんさいされた同作は、横浜港の築港ちくこうかかわったイギリス人・パーマーなど、実在じつざいした人物も登場し、発展していく横浜の様子や人々ひとびとの姿が描かれているところも魅力みりょく札幌さっぽろ市で生まれ育った大和さんは、札幌も横浜も、ともに「フロンティア(さきがけ)都市」であり、共感きょうかんできる部分があった、と言葉をせています。

 第3期の今は、5点のカラー原画のほか、連載の最終さいしゅう54話一話分の原画を見ることができます。カラー原画は、登場人物の着物やドレスのがらが細部まで丁寧ていねいに描かれ、拡大かくだいされても違和感いわかんがなく、美しいことにおどろきました。そして、普段ふだん見られない原画を見て、大和さんの漫画の世界に入りんだような気持ちになりました。

創作ノートや初版本

 一方、横浜で生まれた大佛は、「鞍馬天狗くらまてんぐ」シリーズなどの時代小説しょうせつやエッセー、「天皇てんのうの世紀」といったノンフィクション、さらには童話まで、様々さまざまな作品をのこしました。今回は、幕末ばくまつから明治めいじにかけての横浜を舞台にした「開化小説」とばれる作品を中心に、創作そうさくノートや初版本しょはんぼん関連資料かんれんしりょうなどを見ることができます。

 「霧笛むてき」「幻燈げんとう」などの開化小説で、大佛は外国の文化が流れ込む港町・横浜の独特どくとく雰囲気ふんいきや、徳川将軍家直属とくがわしょうぐんけちょくぞく武士ぶしだった「もと旗本はたもと」の姿を描きました。激動げきどうの時代の中で、懸命けんめいに生きる道をさぐかれらの姿は、大和さんの「ヨコハマ物語」にも通じるものを感じました。

 大佛が所有していた開化期の地図に、「ヨコハマ物語」に登場する場所を重ねた「ヨコハマゆかりMAP」も興味きょうみ深かったです。同展を担当たんとうした研究員の金城瑠以きんじょうるいさん(31)は「この記念館がある山手のおかも舞台の一つ。作品に出てくる場所で、ドラマチックな世界を楽しんでほしい」と話していました。

記念館も魅力的

ランプの上にある様々なポーズをした猫の置物
ランプの上にある様々なポーズをした猫の置物

 企画展もさることながら、記念館そのものも魅力的です。建物たてものは、大佛が学生時代からフランスの文学や歴史れきし関心かんしんがあり、フランスの事件を題材だいざいにした作品「パリ燃ゆ」もあることから、外壁がいへきは赤レンガ、大理石のゆかは白、まどのステンドグラスは青、とフランス国旗をモチーフにした配色になっています。

 また、生涯しょうがいに500ぴき以上のねこらしたほど猫きだった大佛が集めた猫の置物おきものが、館内の2階へつづ階段かいだんホールにある七つのランプにそれぞれっています。2階のサロンには、数百さつの大佛の作品がならぶほか、大佛が使っていたソファなども展示され、まるで大佛がここで暮らしていたかのような空間になっていました。

 同館をおとずれ、企画展を見ると、まるで開化期の横浜にタイムスリップしたよう。当時の横浜に生きた人々に思いをはせ、身近に感じることができました。

 (高2・辻井倫太朗(つじいりんたろう)、高1・安田花(やすだはな)、中3・吉川詩音(よしかわしおん)、中1・本谷理彩(もとたにりさ)、小6・都島歩(つしまあゆむ)記者)

無断転載禁止
743420 0 キッズニュース 2019/08/19 05:20:00 2019/08/22 16:46:37 2019/08/22 16:46:37 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/08/20190813-OYT8I50047-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ