外出しづらい今、家で楽しめるおもちゃや遊びって?

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

会話し自分で考える面白さ

 新型しんがたコロナウイルス感染拡大かんせんかくだいのために自宅でごすことが多い子どもに向けて、「東京おもちゃ美術館びじゅつかん」(東京都新宿区)では、休館中の今も、いろいろな遊びを提案ていあんする動画を配信しています。美術館の「ディレクター」の2人に、おもちゃの楽しさや、自宅でできる遊びについて教えてもらいました。

アナログおもちゃ

 現在のおもちゃ美術館は、閉校へいこうになった小学校の11教室をりて、2008年に開館しました。認定にんていNPO法人「芸術げいじゅつと遊び創造協会そうぞうきょうかい」が、「おもちゃ学芸員がくげいいん」とばれるボランティア会員の協力を運営うんえいしています。

 美術館のチーフディレクターで、同館がおもちゃと遊びのスペシャリストとして認定する「おもちゃコンサルタント」の資格しかくを持つ田向優たむかいゆうさん(27)によると、同館にあるのは全て、顔を見てコミュニケーションが取れるアナログなおもちゃだそう。

 中でも、同館が独立どくりつした部屋をもうけて展示てんじしているのが「グッド・トイ」。これは、全国のおもちゃコンサルタントが、〈1〉健全けんぜんである〈2〉ロングセラー〈3〉遊びとコミュニケーションを尊重そんちょうする――という基準きじゅんで選んだおもちゃです。2019年の45に、過去かこに選ばれたものを合わせ約120点を見たり遊んだりできます。

 別の部屋には、カードゲームやボードゲームが数多く並んでいて、その場で実際じっさいに遊ぶこともできます。

「クアルト!」体験

 私たちも、二つのゲームを体験たいけんさせてもらいました。

 「クアルト!」は、4種類しゅるいのコマを交互こうごばんに並べ、コマの色か形、高さ、穴の有無うむのどれかの条件じょうけんそろえて一れつに四つ並べた方が勝ちというボードゲーム。くコマを選ぶのは、自分ではなく対戦者たいせんしゃのため、どこに置くかだけでなく、どのコマを相手に渡すかにも頭を使います。「ぴっぐテン」というカードゲームも、人と向きあい対戦する楽しさを感じることができました。

 田向さんは、「アナログのおもちゃは、自分で考えて遊ばないと面白くないので、考える力が養われます。そして、『楽しい』『うれしい』と思うことは、心の栄養えいようになります。おもちゃは心を成長させてくれるのです」と話してくれました。

身の回りの物使う遊び紹介

 おもちゃ美術館は現在、新型コロナウイルス感染予防よぼうのため、休館しています。

 同館では、ホームページ(http://goodtoy.org/ttm/)で、身の回りの物を使って楽しむ「3分でわかるおうち遊びシリーズ」を紹介しょうかいしています。今回、ディレクターの花房佳奈はなふさかなさん(31)に、そのうちの二つを教えてもらいました。

 一つ目は「き取りゲーム」。まず、約3メートルのたこ糸の両端りょうはしむすび目を作ります。った割りばし7~10本をにぎりやすい太さにまとめ、箸の間に糸の結び目をはさみ、数か所をビニールテープでいて固定こていします。糸の両端に割り箸の棒がついている状態じょうたいになったら、糸の真ん中に目印めじるしをつけて準備じゅんびOK。2人で両端のぼうを持って、「せーの」で巻いていき、先に真ん中にたどりついた方が勝ちです。

 もう一つは、「紙コップ うちわでおそうじ対決」という、工作の必要がない遊びです。つくえの真ん中にビニールテープなどをって区切り、ひっくり返した紙コップをたくさん並べます。机の両端に、それぞれうちわを手にした人が立ち、一斉にうちわで紙コップをあおぎます。より速く、自分の陣地じんちから紙コップをなくしたほうが勝ちです。

 二つのゲームとも、シンプルながらり上がり、みんなで楽しみながら体を動かすことができました。

 外出の自粛じしゅくが広がる中で、家にじこもることが多く、ついスマホやタブレットなどで遊んでしまう人も多いと思います。今回の取材を通じて、みんなで話しながら遊べるゲームや、自分で考えた遊びなどの楽しさを知り、自宅でもためしてみたいと思いました。

 (高2・岩瀬周いわせあまね、中1・都島歩つしまあゆむ岩瀬慧いわせけい、小6・池上颯いけがみそう吉田桜よしださくら記者、撮影=和田康司わだやすし

無断転載・複製を禁じます
1154331 0 キッズニュース 2020/04/13 05:20:00 2020/04/13 05:20:00 2020/04/13 05:20:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ