読売新聞オンライン

メニュー

【読んだよ 読もうよ】「オリ・パラ」や世界を知る本

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京 五輪ごりん ・パラリンピックも間近。「オリ・パラ」や世界を知る本を 紹介しょうかい します。

紛争地の最前線から…中2・ (おか)(じま)()(れん) 記者

中満泉著
中満泉著

  職場しょくば紛争ふんそう激戦げきせん 地。2017年に日本人女性 はつ国連事務こくれんじむ 次長として 軍縮担当ぐんしゅくたんとう ・上級代表に 就任しゅうにん した 中満泉なかみついずみ さんは、時に20キロ・グラムもある 防弾装備ぼうだんそうび をつけて走り回ります。タイトルの通り 危機きき現場げんば に立つ』( 講談こうだん 社) ことを行動 指針ししん とし、 つねさい 前線に立つ 背景はいけい には、 恩師おんし緒方貞子おがたさだこ ・元国連 難民高等弁務官なんみんこうとうべんむかんきた えられた「現場 主義しゅぎ 」があります。

 1989年に国連難民高等弁務官事務所に入った時の 試験しけん では、「難民にいきなり 刃物はものおど されたらどうする」と 面接官めんせつかん に問われました。その 状況じょうきょう が数か月後、 初任しょにん 地トルコで現実のものとなります。これまで、サラエボ、コンゴ民主共和国、シリアなどで危機に直面してきました。 砲弾ほうだん飛来ひらい する激戦地で、市民を守るために現地の 政治家せいじか将軍しょうぐん に意見する場面では、真の 国際こくさい 人の 姿すがた を知りました。2女の母でもある 彼女かのじょ は、仕事と子育てを両立して平和活動に 奮闘ふんとう します。

 私は 模擬もぎ 国連に 参加さんか していますが、国連を知ると、国際社会を 俯瞰ふかん して見ることができます。本書は、国連の紛争地の 交渉こうしょう展開てんかい などが、その場にいるような 臨場感りんじょうかん描写びょうしゃ されています。中満さんの 視点してん から、国際協力の現場を 疑似ぎじ 体験してみませんか?

空想の世界旅行へ…中3・ ()()()() 記者

アレクサンドラ・ミジェリンスカ&ダニエル・ミジェリンスキ 作・絵/徳間書店児童書編集部 訳
アレクサンドラ・ミジェリンスカ&ダニエル・ミジェリンスキ 作・絵/徳間書店児童書編集部 訳

  みな さんは海外旅行に行ったことがありますか?

  『マップス 新・世界図絵  愛蔵版あいぞうばん 』( 徳間とくま 書店) は世界62か国を、子供でも楽しめるような、かわいらしいイラストを使って 紹介しょうかい した本です。

 この本はポーランドの絵本作家である 夫妻ふさい によって えが かれ、世界300万部のベストセラーとなった『マップス 新・世界図絵』が もと になっています。同じ 著者ちょしゃ が、 掲載けいさい する国を20か国 やし、1・5倍のボリュームの「愛蔵版」を作りました。

 本を開いてみると、まず初めに世界地図が描かれ、その後に、世界の国々が 地域ちいき ごとに分けて紹介されています。

 日本のページでは、地図上や まわ りにたくさんのイラストが描かれています。 自然しぜん や食べ物から、 剣術けんじゅつ や茶道などの日本文化、 紫式部むらさきしきぶ制服姿せいふくすがた の高校生まで、 はば 広いジャンルが紹介されています。

  大判おおばん なので家族全員で見ても楽しめる 一冊いっさつ になっています。また、どのページにも多くの色が使われており、ページをめくるごとに新たな国々の 魅力みりょく に引き まれます。

 国内外に旅行することが むずか しいご時世ですが、皆さんもこの本を読んで空想世界旅行に出かけてみませんか?

国の違い超えて協力

張替恵子(はりかえ・けいこ)/東京子ども図書館理事長
張替恵子(はりかえ・けいこ)/東京子ども図書館理事長
《1》坂上康博・編著/くにともゆかり・イラスト
《1》坂上康博・編著/くにともゆかり・イラスト

 4年に1度のスポーツの 祭典さいてん が間近です。世界の国が集い、力を合わせることについて考えてみましょう。

  『12の問いから始めるオリンピック・パラリンピック研究』(かもがわ 出版しゅっぱん 《1》は、古代ギリシャの 競技きょうぎ 祭に始まる 歴史れきし や、クーベルタンの 提唱ていしょう による近代オリンピックの 誕生たんじょう 、競技 種目しゅもく費用ひよう 、ドーピング等、この大会を様々な角度から 解説かいせつ します。「オリンピックは国と国との 競争きょうそう じゃないの?」の こう を読むと、 優秀ゆうしゅう成績せいせき勝利しょうりだれ栄誉えいよ なのか考えさせられます。つい自分の国のメダル 獲得かくとく に注目しがちですが、国の ちが いをこえて たが いに 尊重そんちょう し合うという本来の 精神せいしん を心にとめておきたいです。

《2》ローリー・アレクサンダー・作 アラン・ドラモンド・絵 千葉茂樹・訳
《2》ローリー・アレクサンダー・作 アラン・ドラモンド・絵 千葉茂樹・訳

 今ではオリンピックと同時期 開催かいさい が当たり前のパラリンピック。その 創設そうせつ情熱じょうねつかたむ けたユダヤ人 医師いし をご ぞん じですか? 『パラリンピックは世界をかえる―ルートヴィヒ・グットマンの物語』( 福音館ふくいんかん 書店) 《2》は、グットマンの 生涯しょうがい を絵物語風に 辿たど ります。第2次世界 大戦たいせん 直前、 神経しんけい 科医となっていた かれ は、ナチスの 迫害はくがいのが れ英国に 亡命ぼうめい 。やがて、ロンドン 郊外こうがい の病院に設立された 脊髄損傷せきずいそんしょう センターで、 不治ふじ の病人とされていた 患者かんじゃ のために画期的な 治療法ちりょうほう を考案します。さらに、 車椅子くるまいす バスケットボール等のスポーツをリハビリに 導入どうにゅう 。病院主導で始まったアーチェリー競技大会は種目や参加国を やし、1960年、ローマで第1回パラリンピックが開催されます。スポーツの力を実感する 一冊いっさつ です。

《3》ユネスコ・アジア文化センター/ユネスコ 企画編集 松岡享子 訳
《3》ユネスコ・アジア文化センター/ユネスコ 企画編集 松岡享子 訳

 国際 協力きょうりょく はスポーツの世界ばかりではありません。 『なにをしているか わかる?―世界の子どもが みんなでいっしょにたのしむ絵本』(朝日新聞社) 《3》は、90年の国際 識字しきじ 年に世界 各国かっこく共同制作きょうどうせいさく した 記念きねん 絵本です。表紙を開くと、51か国の少年少女の絵と、それぞれの「こんにちは」の文字がずらり。本文では、東アフリカのサバンナの村、太平洋の島など11か所の らしや遊びが各地域の画家の絵で 紹介しょうかい されます。結びは、アメリカで子ども世界 会議かいぎ が開かれ、どうしたらお互い 仲良なかよ くできるかを話し合っている場面。この本は40か国以上で 翻訳ほんやく 出版されたそうです。みなさんも手に取ってみてください。

無断転載・複製を禁じます
2202391 0 キッズニュース 2021/07/19 05:20:00 2021/07/20 14:50:10 2021/07/20 14:50:10 危機の現場に立つ https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210709-OYT8I50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)