読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

本を読み 良い夢を…小説「都会のトム&ソーヤ」 はやみねかおるさん

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ワクワクした 冒険ぼうけん 心を り立ててくれるミステリー小説「都会(まち)のトム&ソーヤ」が実写 映画化えいがか され、今月30日から公開されます。作者のはやみねかおるさんに、映画化への感想や小説に対する思いを聞きました。

実写映画化

映画化への感想や小説に対する思いを話してくれたはやみねかおるさん
映画化への感想や小説に対する思いを話してくれたはやみねかおるさん

 『都会のトム&ソーヤ』( 通称つうしょう ・マチトム、 講談社こうだんしゃ )は、一見 普通ふつう だけれどサバイバル 能力のうりょくすぐ れた 内藤内人ないとうないと と、大手会社社長の 跡取あとと りで、 成績せいせき トップの 竜王創也りゅうおうそうや の中学2年の男子2人が、最高のリアルロールプレイングゲームを作るために冒険する人気小説です。シリーズは17 巻累計かんるいけい で200万部になっています。

 はやみねさんは「自分の作品を実写で見ることができて、うれしい」と、映画化の感想を話しました。映画は原作にはないオリジナルストーリーですが、原作の 世界観せかいかん が反映されていて、特に、内人と創也が集まる 廃虚はいきょ ビルの「 とりで 」の 出来栄できば えには感心したそうです。

 1964年、三重県生まれ。作家になったきっかけは、子供の ころ から本を読むのが好きで、 横溝正史よこみぞせいし都筑道夫つづきみちお推理すいり 小説をよく読んでいたことにあるそうです。マチトムシリーズの小説の最後には、「Good Night,And Have A Nice Dream.(おやすみ。良い ゆめ を)」と、毎回、書かれています。子供の頃、夜 かしできる土曜日の夜に、 ねむ くなるまで本を読む 習慣しゅうかん があったそうで、子供たちに「本を読み終わった後に、いい夢を見てね」というメッセージが込められているそうです。

 はやみねさんの顔とマスクには、ばんそうこうがはってありました。小学校の先生と作家の仕事を両立していた頃、 意識いしき を切り える合図として、ばんそうこうをはるようにしていて、今でも作家の仕事のとき、はっているそうです。

祖母や自然に学ぶ

 内人と創也、自身と重ね合わせるとするとどちらか、と聞くと、「内人」だとのこと。彼の優れたサバイバル能力のアイデアは、はやみねさんの 経験けいけん が反映されているそうです。自然 ゆた かな場所で育ち、ナイフと布だけを持って山に入ったこともあり、祖母から、山で犬に襲われた時はにらめばいいとか、 わら草履ぞうり の作り方などを学びました。

 「山に入ったら必ず生きて帰れ」と祖母に言われていたことを 鮮明せんめいおぼ えているそうです。祖母は 戦争せんそう によって子供を うしな い、はやみねさんの父だけが生き残りました。祖母の教えや自身の経験が もと になった生きるための すべ を、私たちも物語によって知ることができます。

 内人の、いろいろなものを てずにとっておく「 貧乏性びんぼうしょう なところ」や、「 つね にトリックを考えている 性格せいかく の悪いところも ている」といいます。取材中も、1円玉を指でぐにゃりと曲げてみせたりして、私たちを おどろ かせました。

 現在57 さい のはやみねさんは、65歳で 引退いんたい することを考えていて、それまでに自らの小説の世界観をまとめたいと考えているそうです。

 子どもたちへのメッセージを聞くと、「毎日を 必死ひっし に、 一生懸命いっしょうけんめい 楽しく過ごしてほしい」と言われました。コロナ でできないことも多い日々ですが、何かを見つけ、今を生きることが大切だと感じました。

編集後記

 取材は、優しい 雰囲気ふんいきつつ みこまれていました。子どもたちに楽しんでもらおうという、はやみねさんの温かい 人柄ひとがら が「マチトム」シリーズの人気を ささ えていることを 確信かくしん しました。頭の やわ らかさとユーモアを持つことが、長年面白い作品を世に出し続ける 秘訣ひけつ なのでしょう。あわただしい日々の中でほんの少し、ゆとりを持つことの大切さを考えさせられる 貴重きちょう機会きかい となりました。(池田)

 ★企画者・ 池田(いけだ)麻里子(まりこ) 記者(高2)、 都島歩つしまあゆむ 記者(中2)、 吉田桜よしださくら 記者(中1)、 倉田花怜くらたかれん 記者(小5)、 斎藤陽依さいとうひより 記者(小5)

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2220692 0 キッズニュース 2021/07/26 05:20:00 2021/08/17 14:51:35 2021/08/17 14:51:35 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210720-OYT8I50029-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)