あの日にタイムスリップしたい…小5・岩瀬記者

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 私が通う都内の小学校で行われたデイキャンプに参加さんかした。はんごう炊飯すいはんでは、あせをかきながら火に息をフーフーきかけ、火のいきおいが強くなると友だちととびはねてよろこんだ。できたご飯は、もちもちしておいしかった。

 こわくないと聞いていた肝試きもだめしでは、軽い気持ちで校内へ。すると、お面をつけたお化け役の先生が教室からび出し、クラッカーを鳴らして追いかけてきた。今までの肝試しで一番怖かった。さけびすぎて声がかれた人もいた。

 でも、楽しい一日だった。あの日にタイムスリップしたい。くつをはき、もう一度キャンプへダッシュするのだ!(小5・岩瀬慧いわせけい記者)

39467 0 J通信 2018/09/11 05:20:00 2018/09/11 05:20:00 2018/09/11 05:20:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ