「ワンチーム」に感動…中1・本谷記者

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ワールドカップでの活躍かつやくで日本中をかせたラグビー日本代表。私は、彼らが大事にしている言葉「ワンチーム」に感動した。ピッチに立つ選手だけでなく、コーチやひかえの選手など、かかわるすべての人が一つのチームであるという意味だ。

 私は中学でバスケットボール部に所属しょぞくしている。練習は楽しいが、試合となると1年生の出番はなく、準備じゅんびが大変という気持ちが強かった。でも、この言葉に出会い、自分もチームの一員として、先輩せんぱいがよいプレーをするのをサポートしているのだと気づいた。より慎重しんちょうに準備をし、応援おうえん一層いっそう熱が入るようになった。先輩の動きをしっかり学び、いつか自分もチームの勝利に貢献こうけんしたいと前向きになれた。

 私を変えてくれた「ワンチーム」を忘れずに、これからも練習にはげみたい。(中1・本谷理彩もとたにりさ記者)

無断転載禁止
892278 0 J通信 2019/11/19 05:20:00 2019/11/19 05:20:00 2019/11/19 05:20:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ