【日テレ探検隊】位置で分かる カメラの腕

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本テレビの仕事や番組の裏側について探る新企画「日テレ探検隊」がついにスタートします。初回のテーマは「カメラの秘密」(前編)。ウェブでは拡大版として、紙面では紹介しきれなかった情報をお届けします。探検隊長のラルフ鈴木さん! よろしくお願いします。

 ラルフ隊長が訪れたのは、自身も出演する生活情報番組「バゲット」のスタジオです。カメラや照明器具などがずらりと並ぶ様子はまさに「テレビ局に来た!」という感じ。きょろきょろする記者を尻目に、ラルフ隊長はスタジオにいた鋭い目つきの男性に声をかけました。隊長と同期入社のカメラマン・清野理さんです。

ラルフ:久しぶりだね! 今日はよろしくお願いします。

清野:同期同士でこうやって一緒に仕事するのって、なかなか新鮮! よろしく。

ラルフ:カメラってテレビには絶対に欠かせないものだけど、僕は撮影してもらう側。いつもプロにお任せしてるから、撮影したことはないんだよね。

清野:じゃあ、まずは担いでみようか。ここを持って、この部分を肩に載せて……。

ラルフ:えっ、お、重いっ……!! 何キロあるの?

清野:いま担いでもらったスタジオ用カメラで10キロくらいはあるかな。スタジオ用は高性能だから重いんだよね。一眼レフカメラと同じで、カメラのレンズって広角や望遠とか、用途に応じてレンズを交換して使うから、これより重くなることもあるね。

ラルフ:ロケとか、本当に大変なんだね……。

清野:まぁ、スタジオ用よりは少し軽いけど、これを持って動き回るんだから、やっぱり大変だよね。

ラルフ:ところでさ、やっぱり、中高生も気になるのが、カメラのお値段だと思うんだけど……(笑)。

清野:う~ん、教えちゃっても大丈夫かな(笑)。ずばり……高級外車1台分!!

ラルフ:えっ!?!? うん、さっきカメラ落とさなくてよかったよ……。

清野:テレビ局の中継車には、本当にたくさんカメラが積まれているよ。万が一、車で衝突したら、弁償するのが大変だから、本当に気をつけて(笑)。

ラルフ:こっ、怖いこと言うね。このスタジオに置いてあるカメラについても教えてほしいな。何か特徴あるの?

清野:スタジオ収録の場合は、3~5台ほどのカメラを使うことが多いかな。基本的には、出演者に向かって横一直線に並んでいるよ。

ラルフ:並び順には、何か意味があるの?

清野:両端にあるカメラは、基本的には対角線上にいる出演者を狙えばOK。でも、中央のカメラは、広い範囲でいろいろな絵を撮らなきゃいけない。だから、高い技術と経験のあるカメラマンが中央を担当することが多いかな。

ラルフ:へぇ~! 確かにベテランカメラマンさんが中央に立っているケースが多い気がする。

清野:逆に若手は、端っこで経験を積んで成長していくんだ。たま~に、中央に置いて挑戦させてみることもあるけどね。

ラルフ:なるほど!! だから、若いカメラマンさんが中央にいるときは、緊張しているんだね(笑)。

清野:実際にテレビに映るのは、その瞬間、誰か一人が撮った映像だけ。少しでも長い時間、自分の絵を使ってもらえるように、みんな必死で良い絵を狙い、アピールしてるんだよ。

ラルフ隊長の探検後記

 僕もそうでしたが、いつの時代も「テレビに映る」ってことに憧れる人は多いんじゃないかな? もし、ほんの一瞬でも自分がテレビに映ったら、うれしくなっちゃいますよね!!

 実は、皆さんがテレビに出られるチャンスって意外とあるんです。街角インタビューもそうだし、中高生を対象にしたテレビ番組だってあります。毎年夏に日本テレビで放送される「高校生クイズ」も、まさにそのビッグチャンスです!!

 僕も3代目総合司会として出演していたのですが、僕がしゃべっていてもお構いなしで、高校生たちはうれしそうにカメラに向かって手を振っていました(笑)。それだけ、カメラやテレビに対する憧れが強いって証拠なのかもしれませんね。

 今年の高校生クイズは、8月に全国大会が行われる予定です! 高校生たちの手に汗握るクイズバトルに加え、カメラマンさんたちがどんな映像を撮っているかにも注目してみても面白いかもしれませんね。

日テレ探検隊長・ラルフ鈴木(らるふ・すずき)

 日本テレビアナウンサー。日本人の父とオーストリア人の母を持ち、小学校から高校まではオーストリアで過ごした。ラルフはクリスチャンネーム。

今回の案内人・清野理(せいの・おさむ)

 1998年日本テレビ入社、カメラマン。スイッチャーやテクニカルディレクターも経験。五輪やサッカーW杯、箱根駅伝などのスポーツ中継の経験が豊富。

 カメラ編は、2回にわたってお届けします。次回は、カメラ撮影の基本テクニックを伝授!! スマホの動画撮影にも生かせるはずです。

無断転載禁止
720022 0 日テレ探検隊 2019/08/02 05:20:00 2019/08/07 10:46:19 2019/08/07 10:46:19 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/07/20190731-OYT8I50055-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ