読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【日テレ探検隊】「オモウマい店」どう探す?

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 テレビ業界の舞台裏に僕、ラルフ鈴木が迫る「日テレ探検隊」。今回は4月に始まったグルメ番組「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」を紹介します。番組の総合演出を担当する中京テレビの加藤優一さん、竹内翔さんに話を聞きました。

「オモウマい店」で登場した喫茶店の名物料理「ログ丸太ソーセージ定食」。一般的なソーセージ27本分の長さがあるという(中京テレビ提供)
「オモウマい店」で登場した喫茶店の名物料理「ログ丸太ソーセージ定食」。一般的なソーセージ27本分の長さがあるという(中京テレビ提供)

 番組の特徴は、料理がおいしいだけでなく、店主のサービスがすごくて面白い「オモウマい店」を紹介すること。「料理がおいしい有名店はネットで検索できますが、オモウマい店はネットでは見つかりません」と加藤さん。

 そこで、全国に散った30人のスタッフが客として料理を食べ、店主と会話します。スタッフ1人で1日平均5軒回ります。

 「これはオモウマい店だ!」と感じたら取材をお願いするのですが、断られることも。でも、何度も通ううちに信頼を得てOKになることもあるそうです。

 13日の放送で紹介した中華料理店も創業から53年、取材を断り続けていた店でした。ボリュームがすごくて、「鶏焼きそば」は麺を3玉使い、鶏のから揚げが5個のっています。それで何と935円。

 しかも、おかみさんがユニークで、900円におまけしたり、「これ、サービス」とおかずを多くしてくれたりします。サービスを断ろうとする客は「いいから!! 騒ぐんじゃねえ」と怒られ、根負けして受け入れると、おかみさんはようやく笑顔に。

 「おかみさんの根底にあるのは、客にサービスしたいという優しさ。グルメにたずさわる店主の人情を届けられたと思う」と竹内さん。

 放送は、毎週火曜日の午後7時から約1時間。食べ盛りの10代にも見てほしいです!!

隊長・ラルフ鈴木
 日本テレビアナウンサー。日本人の父とオーストリア人の母を持ち、小学校から高校まではオーストリアで過ごした。ラルフはクリスチャンネーム。

無断転載・複製を禁じます
2032449 0 日テレ探検隊 2021/05/06 13:57:00 2021/05/06 16:04:03 2021/05/06 16:04:03 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210506-OYT8I50028-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)