文字サイズ

    特集

    読売中高生新聞の企画・連載をお届けします。
    アニメ

    アニメ道(8)「名探偵コナン Jリーグの用心棒」

     サッカーW杯、いよいよ大詰めですね。日本代表の活躍には本当に感動しました! ボクも、テレビの前で何度叫んだことか……。

     さて、「名探偵コナン」ファンの皆さんなら、コナンもサッカー好きだということはご存じですよね。ちょうどサッカーが盛り上がっているこの時期、Jリーグと協力したストーリー「Jリーグの用心棒」が放送されます。事件は、サッカースタジアムで起こるんです。

     今回スポットライトが当たるのは、「ホペイロ」と呼ばれる役割の人。選手の用具を管理して、ベストな状態でプレーできるようにする裏方さんです。Jリーグに取材をして、普段光が当たらない彼らのことを、内容にしっかり反映させました。

     Jリーグとはずっと協力し合ってきました。2012年の映画「名探偵コナン 11人目のストライカー」では、三浦知良選手や遠藤保仁選手ら、14年の放送では、槙野智章選手にもゲスト出演していただきました。

     そして、今回も、遠藤選手がゲストとして出演してくれています! どんな演技だったかは……見てのお楽しみ! W杯が終わってもJリーグがあります。コナンと一緒に楽しみましょう!(第907話「Jリーグの用心棒」は7月14日午後6時から、読売テレビ・日本テレビ系で放送)

    プロフィル
    諏訪 道彦( すわ・みちひこ
     読売テレビエグゼクティブ・プロデューサーで、「名探偵コナン」などを担当。1959年、愛知県生まれ。

    2018年07月13日 12時30分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    スクールヨミダス