アニメ道特別編(4)「名探偵コナン 紅の修学旅行編」

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

来年1月5・12日放送

 アニメファン、コナンファンの皆さん、大発表です! 読者の皆さんに、来年1月5日(土)、12日(土)に2週連続1時間スペシャルとして放送される「名探偵コナン 紅の修学旅行編」の、スタジオでのアフレコ体験をプレゼント! 実際に皆さんの声が放送されちゃいます。コナン君、蘭ちゃんとの絡みがあるのでしょうか…? しかも、作品の読者限定の試写会に50組100人をご招待。一体、どういうこと!? 名物プロデューサーのお二人、教えてください。

よみうりテレビのアニメ道 プロデューサー対談 中高生新聞 4周年記念!

自分の声で演じてほしい

 米倉(以下、米) みなさん、初めまして! 読売テレビプロデューサーの米倉功人と申します。

 諏訪(以下、諏) こんにちは! チーフプロデューサーの諏訪です。「よみうりテレビのアニメ道」初登場の米倉君は、15年近く「コナン」の番組作りに関わってきた重要人物です。連日、ボクと一緒にご飯を食べており、彼の家族よりも一緒に長い時間を過ごしています(笑)。そんな二人で、今日は皆さんにうれしいお知らせをします。

 米、諏 中高生の読者の方に、「名探偵コナン」のアフレコを体験していただきます。応募者から抽選で4人! ワクワクしますね~。

 諏 さて、なぜこうした企画を実施するのか、まずは説明してください。

 米 はい。来年1月に2週連続で放送される1時間スペシャル「紅の修学旅行編」は、原作の青山剛昌先生が、週刊少年サンデーでの連載1000回を記念して描かれた入魂のストーリーです。単行本では94、95巻。この重み、すごいですよね。ファンの皆さんにも感謝したい。だから、スペシャルなプレゼントをできたらと思ったんです。それと中高生新聞の4周年のお祝いも兼ねて。

 諏 この企画、実際に「コナン」を毎週収録しているスタジオで、声優さんに指導をしていただき、一場面のアフレコをしてもらいます。どんな場面なのかな。

 米 はい。今回のストーリーは、工藤新一や毛利蘭が通う帝丹高校の修学旅行先の京都で、事件が起こるというものです。修学旅行中の帝丹高校の生徒たちの声を入れてもらおうと思っています。

 諏 コナンたちが出ているシーンの背景の声になるんだけれど、これにもコツがいるんだよ。まず、大きな声を出すこと! 声優さんは、アニメ収録の現場では、びっくりするほど大きな声を出しています。その大きな声に抑揚や表情をつけられるからすごいんです。

 米 それに、声優さんはアニメ用の声を作って出していると思うかもしれないけど、それは間違い。たとえばコナン役の高山みなみさんは、普段からコナンの声なんです。アフレコ体験する皆さんには、そこは気をつけてほしいな。一番いいのは自分の生の声だと思うので……。

 諏 まるで自分がアニメの中で普通に生活しているように……という感じかな。

 米 諏訪さん、応募する前からプレッシャーをかけちゃってますよ。

 諏 ああ、ごめん! とにかく、元気よくやってほしいな。

 

来年1月10日 都内で 超レア!放送前試写会

 諏 そうそう。米倉君、もう一つお知らせがあったね。

 米 そうですね。アフレコ体験をしてもらい、完成した「紅の修学旅行編」の試写会もやります。2話一挙そろって上映するよ。

 諏 これはすごい。日取りは来年1月10日。ということは……。

 米 後編はまだ放送されていない!

 諏 テレビ放送前に視聴者の皆さんに映像をお見せするのは、ものすごく珍しいことです。ボクの長~い「コナン」史上でも記憶にないかも。

 米 こちらは、限定50組100名様をご招待。

 諏 こんないい企画、なかなかないよ。「紅の修学旅行編」は、それだけ特別な思い入れのある記念作なんだよね。当日はコナン君も登場するとかしないとか……。サービスさせてもらいます。

 ※応募はいずれも11月で締め切りました。

 ◇すわ・みちひこ 読売テレビエグゼクティブ・プロデューサーで、「名探偵コナン」などを担当。その経歴からアニメ界に豊富な人脈を誇る。コラム「アニメ道」のメインライター。1959年、愛知県生まれ。

 ◇よねくら・いさと 読売テレビプロデューサー。大ヒットを記録した劇場版名探偵コナン「から(くれない)の恋歌(ラブレター)」、「ゼロの執行人」でもプロデューサー。1975年、兵庫県生まれ。

 ◎「名探偵コナン 紅の修学旅行編」 読売テレビ・日本テレビ系で、2019年1月5日(土)、12日(土)午後5時30分から放送(一部地域を除く)。いずれも1時間のスペシャル番組。

51986 0 アニメ道 2018/12/03 17:14:00 2019/01/25 15:04:06 2019/01/25 15:04:06

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ