「FISE広島」でeスポーツ国際大会~エキシビション2種目

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 広島市で4月に行われる世界最大規模のアーバン(都市型)スポーツ大会「FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019」で、エキシビションとして二つのeスポーツ競技が行われることになった。主催する日本アーバンスポーツ支援協議会が発表した。

 「FISE」(フィセ)はスケートボードやBMX、ボルダリングなど“ストリート系”スポーツの国際大会。昨年4月、国内では初めて広島市で開かれ、東京オリンピックの前哨戦として話題になり8万人超の観客が訪れた。今大会は4月19~21日、広島市の旧広島市民球場跡地などで7種目の競技会が開かれる。

 エキシビションとして行われるeスポーツの部は、サッカーゲーム「ウイニングイレブン2019」(ウイイレ)と格闘技ゲーム「ストリートファイターV アーケードエディション」(ストV)の2種目。国内外のプロ選手らを招いて、20日にウイイレ、21日にストVの予選と決勝をそれぞれ行う。予選エントリーの受け付けは3月1日から。競技ルールやエントリー方法は後日、大会公式サイト等で発表するという。(笠井智大)

【関連サイト】
FISE公式サイト
日本アーバンスポーツ支援協議会

無断転載・複製を禁じます
418657 0 トピックス 2019/02/01 15:00:00 2019/02/01 21:11:02

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ