自粛は外出だけではない?~「おうちde575」第7回

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛期間を少しでも前向きな気持ちで乗り切ろうとスタートした「おうちde575」。外出自粛期間だからこそ、やはり自粛を題材にした作品がたくさんあります。どうやら自粛するのは、外出だけではないようで……。それでは、今回の作品を紹介していきましょう。

 まずはこちら。

◆テレワーク まぶたも自粛で 夢の中

(茨城県・50代男性・クーワレテ)

 「テレワークだと誰にも見られてないと思い、ついうとうとしている人もいるのでは?」と思っての作品とのことです。テレワークでは仕事だけではなく、時には、眠気や誘惑とも戦わなければならないのかもしれませんね。担当記者も、誘惑との戦い方はまだまだ模索中。いっそのこと誘惑に負けてしまった方が、その後の仕事がスムーズに進んだりして……?

 では、次の作品。

◆間食は 自粛できない 太りそう

(愛知県・30代男性・睡魔~)

 眠気と並んで強い誘惑といえば、間食ですね。上司の目がないからといって、ついついお菓子を取る手が止まらない……、なんてことも。

 テレワークの影響で通勤がなくなり、運動をほとんどしなくなってしまった人も多いのでは?ラジオ体操や散歩など、こまめな運動を心掛けましょう。

 それでは、最後の作品。

◆自粛でも 控えちゃいけない 家族愛

(栃木県・40代男性・ピロシキ)

 「外出自粛になっているが、イライラすると精神的に病んでしまう。本当に必要なのは、外出できることより、健康に過ごしている家族の笑顔だと最近感じます」と寄せてくれました。一緒に料理をしたり、ゆっくり話をしたりして、家族の絆を深めたいですね。

 作品を採用された方には、もれなく500よみぽをプレゼントします。応募はこちらから。

 楽しい作品、お待ちしています!

「おうちde575」一覧はこちら

無断転載禁止
1194732 0 トピックス 2020/05/05 15:00:58 2020/05/05 16:03:16 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/04/rf116590284_o-1-e1588571132191.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ