自宅で旅行気分!~「おうちde575」第8回

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自粛生活を少しでも前向きな気持ちで乗り越えようとスタートした「おうちde575」は、「STAY HOME週間」が明けても元気に営業中!今回も思わずクスッと笑える作品を紹介していきます。

 本日、最初の作品はこちら。

◆どこ行こう 旅先選びは 入浴剤

(埼玉県・70代男性 スワン)

 ですよね~。めちゃくちゃ気持ち分かります。移動自粛で旅に行けないなら、せめてお風呂だけでも! 担当記者も先日、「STAY HOME週間」を前に温泉タイプの入浴剤(登別です)を購入しちゃいました。

 ゆったりお風呂につかって、その土地の名産をつまみにキンキンに冷えたビールをくいっと! 地酒を冷やで、なんてのもいいですね。

 妄想でも旅は楽しいもんです。最近、若い世代で自宅でカフェ風の写真を撮って、SNSにアップする「#おうちカフェ」が流行しているみたいですけど、「#おうち旅館」もはやらせてみるのはどうでしょう。

 次はこんな作品です。

◆一枚の マスクを買いに マスクして

(神奈川県・60代男性 マスク爺)

 マスクの品薄、いつまで続くんでしょう。マスク爺さんも「数枚入りのマスクでも売っているとの情報が入れば、慌ててマスクをして出かけていく」とコメントを寄せてくれましたが、運よく買えればいいものの、直前で売り切れ! なんて残念な経験をした人もいるのでは? 

 では、最後の作品。

◆今日もまた 曜日分からぬ テレワーク

 (兵庫県・50代男性 照れ屋さん)

 そうなんですよね。「普段なら指折り数えて土日を待ち焦がれているから絶対に間違うことはないが、在宅勤務が続くと曜日感覚がなくなり、喜びも半減」というコメントの通り、テレワーク中の担当記者も完全に曜日感覚を失っています。先週も、定例の会議を見事にすっぽかしてしまいました。

 逆に日曜日の「笑点」や「サザエさん」を見ても、休みが終わる寂しさを感じなくなったという良さ(?)もありますが、みなさんは曜日感覚をなくさないために、どんな工夫をしているのでしょう。575の作品にして送って下さい!

 採用されたみなさんにはよみぽ500ポイントをプレゼント!

 好評につき、よみぽランドでは作品応募の第2弾も始まっています。応募はこちらから。

「おうちde575」一覧はこちら

無断転載禁止
1206200 0 トピックス 2020/05/07 15:30:35 2020/05/08 16:00:49 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/xf2765264911o-e1588902564558.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ