読売新聞オンライン・読売中高生新聞のキャッチフレーズ大募集!~宣伝会議賞

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本最大級の広告コンテスト「宣伝会議賞」の作品募集が1日、スタートしました。読売新聞社は今年度、一般部門、中高生部門に協賛企業として課題を出題。読売新聞オンラインや読売中高生新聞の魅力を伝えるアイデアを広く募集しています。

 今回で58回目となる宣伝会議賞は若手広告クリエイターの登竜門としても知られるコンテスト。参加者は、協賛企業が出す商品PRなどの課題に対し、消費者の心を動かすキャッチフレーズやCM企画を考え、そのアイデアを競います。

 今年度、一般部門(グランプリ賞金100万円)の読売新聞社の課題は「新聞とデジタルの両方が楽しめる読売新聞の魅力を伝えるアイデア」となっています。

 「新聞購読料+0円」で様々なウェブ限定コンテンツやサービスが楽しめる新デジタルサービス「読売新聞オンライン」について、新聞本紙とデジタル双方の良さを”いいとこ取り”すれば、日常がより楽しくなる――そんなメッセージが伝わるアイデアをお待ちしています。

 中高生部門の課題は「読売中高生新聞を誰かと一緒に読みたくなるキャッチフレーズ」です。

  国内外のニュースやエンタメ、ファッション、勉強など、10代のための情報がギュッと凝縮された読売中高生新聞を友達や家族など、みんなで楽しみたくなるアイデアを募集します。

 応募締め切りは11月19日午後1時。応募はこちらから

無断転載・複製を禁じます
1514828 0 トピックス 2020/10/01 16:00:35 2020/10/08 10:55:02 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/senden.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ