広島の“究極”の生ビールが銀座に登場 

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

きめ細かい泡が浮かぶビール
きめ細かい泡が浮かぶビール

 広島市で毎日行列ができる店「ビールスタンド重富」の生ビールが3日、東京・銀座にある広島県のアンテナショップ「TAU」に登場した。

 

注ぎ方で、5種類の味わい提供

自慢のサーバーでビールを注ぐ重富さん
自慢のサーバーでビールを注ぐ重富さん
手を腰にあてて、背筋を良くして飲むと一段とうまくなるという
手を腰にあてて、背筋を良くして飲むと一段とうまくなるという

 ビールスタンド重富は、同市中区にある「重富酒店」が運営している店で、毎日夕方の2時間だけ営業。広島では、ビールの銘柄を一つだけに絞り、サーバーから注ぐ時のグラスの位置、傾き角度、泡のきめ細かさなどを組み合わせ、10種類以上の味わい方を提供している。

 数多くの味をつくりだしているのが、特注のビールサーバーで、1933年の図面をもとに復刻させたものだ。TAUでは、広島から持ち込んだサーバーを使い、(1)一度注ぎ、(2)三度注ぎ、(3)マイルド注ぎなど5種類の味わい方を提供している。

 ビールを注ぐ店主の重富寛さんは、「ビールの苦みが苦手という方は多いですが、注ぎ方によっては、柔らかい泡に甘みを感じるビールにもなります。ぜひ、ビールの奥深さを味わってほしい」という。

 TAUでの生ビール提供は、5日までの3日間限定で、営業は午前11時~午後7時。価格は1杯600円(税込み)で、うち50円は広島県豪雨災害義援金として被災者に贈る予定だ。

無断転載・複製を禁じます
35346 0 トピックス 2018/08/03 14:50:00 2018/08/03 14:50:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180803-OYT8I50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ