本田望結「もっとトップを」、紗来「猪突猛進」

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

華麗な演技を披露する本田望結(左)と紗来
華麗な演技を披露する本田望結(左)と紗来
今年の抱負をフリップに記した望結(右)と紗来
今年の抱負をフリップに記した望結(右)と紗来

 東京スカイツリー(東京都墨田区)の商業施設「東京スカイツリータウン」で1月4日、今年も期間限定で屋外スケートリンクが開設され、オープニングイベントには、女優でフィギュアスケート選手の本田望結(みゆ)(14)と、妹の紗来(さら)(11)が出演した。

 二人はオリジナルのプログラムを披露。振り付けの練習時間は2時間ぐらいだったが、息のあった演技で観客を楽しませた。紗来は「ビールマンスピンをしているときにスカイツリーが見えて、楽しく滑ることができた」と笑顔で話した。

 その後のトークショーなどでは、今年の抱負について、望結は「強がらず素直な自分」、紗来は「猪突猛進」とフリップに記した。

 望結は「これまで自分の目標などは自分の中に隠していた。思っていることを全部、気取らずに言っていきたい」と説明。今年の最終目標を全日本選手権出場と定め、女優とスケートの両立をあえて「中途半端」と言い切り、「継続は力なり。中途半端を継続していきたい。もっとトップを目指したいという気持ちが強くなった。本気でやりたい」と力をこめた。

 紗来は「亥年なので、突っ走っていくイメージ。控えめにせず、ぐんぐん突っ走っていきたい」と解説。ジュニアのひとつ下のカテゴリーであるノービスの日本選手権で昨年は2位だったことから、今年は「精一杯の力を出したい」とトップを狙う。

 リンクの開設は3月10日までで、利用は午前11時~午後8時(金土日祝日は午後9時まで)。大人1600円、中学生以下900円。利用には手袋が必要。

59711 0 トピックス 2019/01/07 15:30:00 2019/01/07 15:30:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190107-OYT8I50032-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ