秋田駒ヶ岳

最新情報を見るには再読込(更新)をして下さい。

概況

  • <噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)が継続>
     秋田駒ヶ岳では、振幅の小さな低周波地震が5回発生しました。地殻変動や噴気活動に特段の変化はありませんが、今後の火山活動の推移に注意してください。

活動状況

 2月25日23時から26日02時にかけて、振幅の小さな低周波地震が5回発生しました。震源はカルデラ付近と推定されます。
 その後、低周波地震は観測されず、地震活動に大きな変化は認められません。また、火山性微動は発生しておらず、傾斜計による地殻変動観測、監視カメラによる観測では特段の変化は認められませんが、今後の火山活動の推移に注意してください。

 なお、山頂付近では、2017年9月以降、火山性地震の活動がやや活発な状況が続いており、2018年9月頃からは女岳付近の地震がやや増加しています。また、地熱活動も引き続き認められています。

防災上の警戒事項等

 山に立ち入る際には、最新の火山情報を確認してください。異常を感じたら、ただちに下山するなどの行動をとってください。
 また、女岳周辺では噴気活動がみられますので注意してください。

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ