蔵王山

最新情報を見るには再読込(更新)をして下さい。

概況

  • <蔵王山に噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意):警報解除を発表>
    蔵王山では想定火口域(馬の背カルデラ)から概ね1.2kmの範囲に影響を及ぼす噴火の可能性は低くなりました。
    <噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引下げ>

活動状況

蔵王山では、1月28日に地殻変動を伴う火山性微動が発生してから、火山活動が高まった状態となりましたが、2月4日以降地殻変動に変化はなく、2月8日を最後に火山性微動は観測されていません。
また、これまでに行った上空からの観測では、御釜周辺や丸山沢噴気地熱地帯及び振子沢を含む蔵王山周辺に異常は認められません。
これらのことから、蔵王山では想定火口域(馬の背カルデラ)から概ね1.2kmの範囲に影響を及ぼす噴火の発生する可能性が低くなったものと考えられます。
2013年以降、火山性地震や火山性微動が時々発生し、地殻変動に変化がみられるなど、火山活動の高まりがみられることがありますので、今後の火山活動に関する情報に留意してください。
なお、定期的に発表していた火山の状況に関する解説情報は終了します。

対象市区町村等

噴火予報:警報解除

  • 宮城県蔵王町
  • 宮城県七ヶ宿町
  • 宮城県川崎町
  • 山形県山形市
  • 山形県上山市

防災上の警戒事項等

馬の背カルデラ内の丸山沢や振子沢では噴気や火山ガスの噴出等がみられます。異変を感じた際には速やかにカルデラから離れてください。

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ