万景峰号、突然の帰国…韓国への燃料要求を撤回

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ソウル=中川孝之】韓国政府関係者によれば、平昌ピョンチャン五輪に合わせ、北朝鮮の「三池淵サムジヨン管弦楽団」の芸術団員らを乗せて韓国東部に入港していた貨客船「万景峰マンギョンボン92号」が10日、北朝鮮に向けて出発した。

 同船は6日の韓国到着後、燃料の提供を韓国側に求めていたが、9日に突然撤回していたという。

 燃料の提供は、国連安全保障理事会の制裁決議に抵触するため、韓国政府が調整を続けていた。北朝鮮が要求を撤回した経緯は不明。韓国政府は、2010年から独自制裁として北朝鮮船舶の入港を禁止しており、例外措置として同船を入港させたことにも国内で批判が出ていた。

6763 0 国際 2018/02/11 13:39:00 2018/02/11 13:39:00 2018/02/11 13:39:00

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ