対北制裁「当面続ける」…トランプ大統領が会見

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

まとめ読み「米朝首脳会談」はこちら
米朝首脳会談を終え、記者会見するトランプ米大統領(12日午後4時43分、シンガポールで)=安川純撮影
米朝首脳会談を終え、記者会見するトランプ米大統領(12日午後4時43分、シンガポールで)=安川純撮影

 トランプ米大統領は、米朝首脳会談を終えた12日午後4時(日本時間同5時)過ぎから、シンガポールで記者会見に臨み、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談の内容について説明した。

 この中でトランプ氏は、正恩氏が帰国後すぐに非核化の「プロセスに着手するだろう」と述べる一方で、「当面制裁は続ける」との方針も示した。北朝鮮の非核化に向けた動きを見極めていく姿勢を強調したものだ。

 また、北朝鮮が求める「安全保証」に関連して、「(在韓)米軍の数を減らすことは考えていない」と述べ、韓国に駐留する米軍のプレゼンスを当面は維持する考えを示した。

25596 0 国際 2018/06/12 17:48:00 2019/01/16 10:42:53 2019/01/16 10:42:53 米朝首脳会談を終え記者会見するトランプ大統領(12日午後4時43分、シンガポールで)=安川純撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180612-OYT1I50055-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ