トランプ氏が口論、CNN記者は「国民の敵」

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

7日、米ワシントンのホワイトハウスで、記者会見の最中に口論するトランプ大統領(右)と米CNNテレビのアコスタ記者(ロイター)
7日、米ワシントンのホワイトハウスで、記者会見の最中に口論するトランプ大統領(右)と米CNNテレビのアコスタ記者(ロイター)
【写真上】米CNNテレビのジム・アコスタ記者(左)を批判するトランプ米大統領(右) 【写真中】アコスタ氏からマイクを取り上げようとする米ホワイトハウスの職員(中央) 【写真下】口論するアコスタ氏とトランプ氏(7日、ホワイトハウスで)=ロイター
【写真上】米CNNテレビのジム・アコスタ記者(左)を批判するトランプ米大統領(右) 【写真中】アコスタ氏からマイクを取り上げようとする米ホワイトハウスの職員(中央) 【写真下】口論するアコスタ氏とトランプ氏(7日、ホワイトハウスで)=ロイター
トランプ大統領、CNN記者と激しい口論
トランプ大統領、CNN記者と激しい口論

 【ワシントン=大木聖馬】米国のトランプ大統領は7日のホワイトハウスでの記者会見で、米CNNテレビの記者を「フェイクニュースを報道するなら国民の敵だ」などと非難し、記者と激しい口論となった。

 約1時間半に及んだ記者会見の中盤、中米からの大規模な移民集団を「米国への侵略」としたトランプ氏の主張にCNNのジム・アコスタ記者が疑問を呈すると、トランプ氏は「彼らが役者だと思うのか? 彼らはハリウッドから来たのではなく、現実だ」などと反論し続けた。

 アコスタ氏がさらにロシア疑惑について質問すると、トランプ氏は「でっち上げだ」と言葉を荒らげ、アコスタ氏のマイクを取り上げるように指示した。「CNNはあなたを雇っていることを恥に思うべきだ」とのトランプ氏の追い打ちに、アコスタ氏は立ち上がって抗議したが、トランプ氏は取り合わなかった。

 AP通信によると、ホワイトハウスは会見後、アコスタ氏のホワイトハウス取材記者証を取り消した。

 CNNは声明を発表し、「大統領の報道への攻撃はあまりに行き過ぎており、危険であるだけでなく非米国的だ」と非難した。

48447 0 国際 2018/11/08 17:20:00 2018/11/08 17:20:00 2018/11/08 17:20:00 A White House staff member reaches for the microphone held by CNN's Jim Acosta as he questions U.S. President Donald Trump during a news conference following Tuesday's midterm U.S. congressional elections at the White House in Washington, U.S., November 7, 2018. REUTERS/Jonathan Ernst https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20181108-OYT1I50018-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ