文字サイズ

    顔隠した男、発煙筒?投げ乱射…ロス12人死亡

    • 8日、米カリフォルニア州のサウザンドオークスで起きた銃撃事件現場で抱き合う人々(AP)
      8日、米カリフォルニア州のサウザンドオークスで起きた銃撃事件現場で抱き合う人々(AP)
    • 8日、米カリフォルニア州のサウザンドオークスで起きた銃撃事件の現場から立ち去る人々(AP)
      8日、米カリフォルニア州のサウザンドオークスで起きた銃撃事件の現場から立ち去る人々(AP)

     【ロサンゼルス=久保庭総一郎】米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のサウザンドオークスにあるレストランで7日午後11時20分(日本時間8日午後4時20分)頃、男が銃を乱射し、地元警察によると、若者や現場に到着した警官を含む少なくとも12人が死亡した。負傷者は十数人に上り、さらに増える可能性もある。

     地元警察や米紙ロサンゼルス・タイムズによると、男は現場近くに住むイアン・デイビッド・ロング容疑者で、黒い服を着て布のようなもので顔を隠して現れた。店の入り口にいた警備員を撃った後、店の中に発煙筒のようなものを投げ込み、銃を撃ち始めた。その後、駆けつけた警官と撃ち合いになった。店内で遺体で見つかり、自殺したとみられる。かつて海兵隊に所属していたという。

    (ここまで326文字 / 残り195文字)
    2018年11月09日 01時14分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP