トランプ氏、壁建設訴え…メキシコとの国境訪問

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

10日、米テキサス州で、メキシコとの国境を視察中、記者団に話すトランプ氏(ロイター)
10日、米テキサス州で、メキシコとの国境を視察中、記者団に話すトランプ氏(ロイター)

 【ワシントン=黒見周平、山本貴徳】トランプ米大統領は10日、南部テキサス州のメキシコとの国境地帯を訪問し、壁を建設する必要性を訴えた。「国家非常事態」を宣言し、壁建設予算を緊急的に捻出する意欲も改めて示した。

 トランプ氏は現地で、不法移民に家族を殺害された関係者や国境警備隊の隊員らと面会し、「鋼鉄製であれ、コンクリート製であれ、どんな種類でも強力な障壁があれば、(不法移民の流入などを)阻止できる」と強調した。

 壁建設費用の予算化を巡っては、下院で多数を握る民主党はあくまで反対の構えだ。暫定予算の失効による政府機関の一部閉鎖は20日目に入り、過去最悪の21日間に迫っている。

 この事態に対応するためトランプ氏は10日、スイスで22~25日に開かれる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)への出席を取りやめると発表した。

 トランプ氏はツイッターに、「国境警備を巡って民主党は強硬な姿勢で、米国にとって国家の安全は重要な問題であることから、ダボス会議への出席を丁重に辞退する」と投稿した。トランプ氏は昨年のダボス会議には出席しており、今回も「米国第一」の経済政策の正当性を世界の首脳らに訴えるとみられていた。

9950 0 国際 2019/01/11 10:57:00 2019/01/21 12:03:59 2019/01/21 12:03:59 President Donald Trump speaks to reporters as he visits the banks of the Rio Grande River with Senator John Cornyn (R-TX), Senator Ted Cruz (R-TX) and U.S. Customs and Border Patrol agents during the president's visit to the U.S. - Mexico border in Mission, Texas, U.S., January 10, 2019. REUTERS/Leah Millis     TPX IMAGES OF THE DAY https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190111-OYT1I50018-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ