米知事「深く後悔」、卒業アルバムに差別的写真

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ラルフ・ノーサム氏(AP)
ラルフ・ノーサム氏(AP)

 【ワシントン=黒見周平】米メディアは1日、南部バージニア州のラルフ・ノーサム知事(民主党)が1984年、医大の卒業アルバムに白人至上主義団体「クー・クラックス・クラン(KKK)」の衣装を着た人物と、顔を黒く塗った人物が並んだ写真を掲載していたと報じた。

 ノーサム氏は謝罪したが、民主党内でも辞任を求める声が強まっている。ノーサム氏は声明で、「明らかに人種差別的で侮辱的なもので、深く後悔している」と陳謝した。写真の人物のうち、どちらが自分かは説明しなかった。

419962 0 国際 2019/02/02 22:05:00 2019/02/02 23:02:56 2019/02/02 23:02:56 Virginia Gov. Ralph Northam prepares to address a news conference at the Capitol in Richmond, Va., Thursday, Jan. 31, 2019. Northam made a statement and answered questions about the late term abortion bill that was killed in committee. (AP Photo/Steve Helber) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/02/20190202-OYT1I50072-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ