中国に構造改革迫る 一般教書演説…知財侵害や貿易慣行

[読者会員限定]
無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

5日、米ワシントンの連邦議会議事堂で、そろって白い服装で現れた野党・民主党の女性議員ら(AP)
5日、米ワシントンの連邦議会議事堂で、そろって白い服装で現れた野党・民主党の女性議員ら(AP)

 【ワシントン=山本貴徳】トランプ米大統領は5日夜の一般教書演説で、中国との貿易協議について、「不公正な貿易慣行を終わらせるために、真の構造改革を含まなければならない」と述べ、知的財産権の侵害など構造的な問題を解決するよう中国に強く求めた。

 演説では、まず北米自由貿易協定(NAFTA)の見直しを経済政策の実績として訴えた。昨年11月末に署名した「米国・メキシコ・カナダ協定」(USMCA)は、国内に自動車の工場や雇用を回帰させる規定を盛り込む成果を得たためだ。

 さらにトランプ氏は、3月1日を期限とする中国との貿易協議について、「我々の知的財産を盗み、米国の雇用と富を盗み取るのは終わりだということを中国に示している」と述べ、譲歩を迫る考えを強調した。

 今後の各国との通商協議で、大統領に議会の承認がなくても、関税をかけられる権限を与えるよう、議会に新たな法律を可決するよう求めた。

 トランプ氏は「素晴らしい経済的成功を収めるためには、何十年もの破滅的な通商政策を覆すことが最優先だ」と述べ、「米国第一」主義の通商政策に力を注ぐ考えも改めて強調した。日本と始める貿易交渉でも厳しい姿勢で臨むことになりそうだ。

 一方、トランプ氏は「2年間の急速な発展により、我々の経済は世界の羨望の的になっている」と述べ、自身の経済政策を誇った。

 足元の米経済は失業率が歴史的な低水準にあり堅調だ。ただ、中国や欧州の景気減速が鮮明になっている。トランプ政権が実現した減税策も2019年から次第に効果は薄れる。

 このためトランプ氏は、インフラ(社会基盤)投資に向けて、与野党に協力を呼びかけた。息の長い経済成長を続けるためには、インフラ投資で景気を下支えできるかどうかがカギを握る。

北との直接交渉に自信

 【ワシントン=大木聖馬】米国のトランプ大統領は5日に米議会で行った一般教書演説で、2回目の米朝首脳会談に強い意欲を示した。2020年の大統領選を見据え、外交問題で強い指導力を示す考えだ。

 トランプ氏は5日の演説で米朝関係の進展について、「大胆な新たな外交だ」と評価し、北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長との関係について、「素晴らしいものだ」と述べ、トップ同士による直接交渉に自信を示した。

 北朝鮮は17年に核実験や弾道ミサイルの発射を相次いで実施し、米朝間の軍事的緊張が一気に高まった。トランプ氏は昨年の一般教書演説では、北朝鮮が「ごく近いうちに米本土の脅威となりうる」と危機感を示し、北朝鮮の独裁体制を「邪悪」と断じたうえ、「米国の決意」を持って対決する姿勢を示した。

 だが、昨年6月に史上初の米朝首脳会談がシンガポールで行われ、米朝関係は対話局面に転換した。トランプ氏は5日の演説で、「核実験は止まり、ミサイル発射は15か月以上にわたってない」と述べ、外交成果として誇った。北朝鮮に対する批判も一切、封印し、2回目の会談に向けた雰囲気作りに努めた。

民主党議員 白で抗議

 【ワシントン=船越翔】一般教書演説では、下院議長としてトランプ大統領の後ろに座った民主党のナンシー・ペロシ氏が、終始硬い表情でトランプ氏の演説を聞いていた。

 ペロシ氏ら一部の民主党議員は、「女性の権利擁護」を主張する白い服を着て議場に臨み、女性蔑視べっしの発言が問題視されるトランプ氏に抗議する姿勢を示した。また、過去最長となった米政府機関の一部閉鎖への批判として、自宅待機を強いられた職員に食事を提供した民間団体の関係者らを議場に招いた。

 一方、トランプ氏は、不法移民に家族を殺害された遺族らのほか、東部デラウェア州に住む小学6年生のジョシュア・トランプさんを招待した。ホワイトハウスは「残念なことに、ジョシュアさんはトランプ大統領と同姓という理由で小学校でいじめを受けている」と説明している。

 米メディアによると、少なくとも6人の民主党議員が一般教書演説の欠席を表明した。このうち、アール・ブルーメナウアー下院議員は「向こう見ずで自己中心的な男の話は聞きたくない」との声明を発表した。

426638 1 国際 2019/02/06 15:00:00 2019/02/06 15:00:00 2019/02/06 15:00:00 Democratic members of Congress, including Rep. Alexandria Ocasio-Cortez, D-N.Y., center, pose for a photo before President Donald Trump delivers his State of the Union address to a joint session of Congress on Capitol Hill in Washington, Tuesday, Feb. 5, 2019. (AP Photo/J. Scott Applewhite) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/02/20190206-OYT1I50043-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ