トランプ氏、非常事態宣言…壁建設に80億ドル

[読者会員限定]
無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

15日、米ホワイトハウスのローズガーデンで記者会見するトランプ米大統領(AP)
15日、米ホワイトハウスのローズガーデンで記者会見するトランプ米大統領(AP)

 【ワシントン=黒見周平】トランプ米大統領は15日、メキシコ国境に壁を建設するため、国家非常事態を宣言し、議会に通知した。議会が承認していない予算を含め、計80億ドル(約8800億円)を壁建設に投入する。民主党は憲法違反だとして猛反発しており、議会での追及を強め、法的手段に訴える方針だ。

 米ホワイトハウスのサンダース報道官はツイッターで、トランプ氏が非常事態を宣言する大統領声明に署名したことを発表した。

 トランプ氏はホワイトハウスで記者会見し「我々には新たな壁が必要だ」と述べた。理由として「とてつもない量の薬物が我が国に流入しているが、その大半は南部国境からだ」と主張した。

 ホワイトハウス発表の声明では、メキシコとの南部国境で「安全保障上、人道上の危機」が起きているとし、「国境が国家非常事態にあることを宣言する」と表明した。

 これに対し、民主党のペロシ下院議長とシューマー上院院内総務は声明で、「大統領の行為は、憲法にうたわれた議会の予算編成権を明白に侵害している」と非難した。そのうえで、「あらゆる方策を使い、議会や法廷で憲法上の権利を擁護する」と述べた。

 民主党のカリフォルニア州知事やニューヨーク州司法長官は、トランプ氏の非常事態宣言は「職権乱用だ」として、裁判で争う方針を相次いで示した。米メディアによると、人権団体が15日、首都ワシントンの連邦地裁に提訴するなど、早くも訴訟の動きが出ている。

 裁判では、大統領権限による壁建設への予算転用が一時差し止めになる可能性もある。ただ、トランプ氏は記者会見で、「我々は訴えられ、(下級審では)悪い判決を受けるだろうが、(保守派優位の)最高裁では勝つだろう」と述べ、強気の姿勢を見せた。

 一方、トランプ氏は上下両院が14日に可決した予算案に署名し、2019会計年度(18年10月~19年9月)予算のうち、未成立だった国土安全保障省向けなどの予算が成立した。年度内は予算失効による政府閉鎖の懸念はなくなった。

446689 1 国際 2019/02/16 11:26:00 2019/02/16 11:41:03 2019/02/16 11:41:03 President Donald Trump gestures while speaking during an event in the Rose Garden at the White House to declare a national emergency in order to build a wall along the southern border, Friday, Feb. 15, 2019 in Washington. (AP Photo/Pablo Martinez Monsivais) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/02/20190216-OYT1I50024-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ