北が非核化進めないなら制裁強化…ボルトン氏

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=黒見周平】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は5日、米FOXビジネスニュースのインタビューで、北朝鮮が非核化を進めない場合、さらに経済制裁を強化する方針を示した。

 ボルトン氏は「トランプ米大統領の立場は明確だが、北朝鮮が非核化に前向きでない場合、これまで科されてきた制裁は緩和されず、米国はさらに制裁を強化することも検討する」と強調した。

 2月末の米朝首脳会談は、トランプ氏が非核化に関する北朝鮮の提案が不十分だと判断し、物別れに終わった。ボルトン氏の発言は北朝鮮が今後、非核化で譲歩しない場合、米国は制裁緩和に応じず、さらに圧力を強化する立場を示したものとみられる。

無断転載禁止
475199 0 国際 2019/03/06 14:32:00 2019/03/06 14:47:38 2019/03/06 14:47:38

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ