「BIGBANG」V・Iさん、韓国警察に出頭

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ソウル=水野祥】外国人投資家に売春をあっせんした疑いで、容疑者として警察の事情聴取を受けるため、韓国の人気ボーカルグループ「BIGBANG(ビッグバン)」のV・I(本名=イ・スンヒョン)さん(28)は14日、ソウル地方警察庁に出頭した。

 韓国メディアによると、V・Iさんは2015年末、自身が設立する会社への出資を依頼していた外国人投資家に、売春をあっせんするよう知人に頼んだ疑いがある。V・Iさんは出頭時、報道陣に「警察の調査に真実を答え、誠実に臨みたい」と述べた。

 ビッグバンは06年に韓国でデビューし、日本に08年に進出した5人グループ。疑惑発覚を受け、V・Iさんは11日に芸能界引退を表明していた。

無断転載禁止
489367 0 国際 2019/03/14 19:17:00 2019/04/12 20:00:02 2019/04/12 20:00:02

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ