幸福度、日本は58位…台湾や韓国にも及ばず

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=橋本潤也】国連が定める「国際幸福デー」の20日、世界の「幸福度」を順位付けした2019年版の報告書が公表された。日本は昨年から四つ順位を下げ、156の国・地域のうち、58位にとどまった。主要7か国(G7)では最も低く、台湾(25位)や韓国(54位)にも及ばなかった。

 1位は2年連続でフィンランドだった。2位にデンマーク、3位にノルウェーが続き、北欧諸国が上位を占めた。米国は19位、中国は93位だった。最下位は、国内で武力衝突が続く南スーダンだった。

 ランキングは、1人当たりの国内総生産(GDP)や社会支援の体制、健康寿命、汚職の度合いなどを基準に、16~18年の「幸福度」を数値化した。

無断転載禁止
500772 0 国際 2019/03/21 18:39:00 2019/03/21 21:47:00 2019/03/21 21:47:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ