フィリピンでダイビング、日本人男性が溺死

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【バンコク=大重真弓】フィリピン警察によると、中部ミンドロ島プエルトガレラの海で4月28日午後、ダイビングの初心者講習を受けていた横浜市在住のシバタ・カツヨシさん(47)が浅瀬でおぼれ、病院に搬送されたが死亡した。10連休初日の4月27日から友人とフィリピンを訪れていたという。

 プエルトガレラは首都マニラから約4時間で行ける海浜リゾートで、日本人にも人気がある。

無断転載禁止
562183 0 国際 2019/04/30 18:35:00 2019/04/30 18:35:00 2019/04/30 18:35:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ