核禁止条約「締結を」署名941万筆、目録提出

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

1日、ニューヨークの国連本部で、署名目録を提出した被団協の木戸事務局長(左から3人目)とNPT再検討会議準備委員会のサイード議長(左から2人目)ら(橋本潤也撮影)
1日、ニューヨークの国連本部で、署名目録を提出した被団協の木戸事務局長(左から3人目)とNPT再検討会議準備委員会のサイード議長(左から2人目)ら(橋本潤也撮影)

 【ニューヨーク=橋本潤也】日本原水爆被害者団体協議会(被団協)の木戸季市すえいち事務局長(79)は1日、ニューヨークの国連本部で、核兵器禁止条約の締結を各国に求める署名目録を、核拡散防止条約(NPT)再検討会議準備委員会のサイード議長(マレーシア)に提出した。

 2016年4月に始まった「ヒバクシャ国際署名」の署名数は、941万5025筆(4月23日現在)に上るという。木戸事務局長は「原子爆弾は人類を破滅させる武器だ。現代人が人類を滅ぼしていいのか。絶対に許されない」と訴えた。

無断転載禁止
564667 0 国際 2019/05/02 18:34:00 2019/05/02 21:18:01 2019/05/02 21:18:01 1日、被団協の木戸事務局長(左から3人目)が、核拡散防止条約(NPT)再検討会議準備委員会のサイード議長(左から2人目)に署名目録を提出した(ニューヨークの国連本部で)=橋本潤也撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/05/20190502-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ