トランプ大統領、訪韓時の米朝首脳会談予定なし

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=黒見周平】米ホワイトハウス高官は24日、トランプ大統領が29日、大阪で開かれる主要20か国・地域(G20)首脳会議に合わせ、中国の習近平シージンピン国家主席と首脳会談を行うとの見通しを明らかにした。

 米中首脳会談では、米中の貿易摩擦や北朝鮮の核問題、香港のデモ問題などが話し合われる予定だ。

 高官によると、トランプ氏は27~29日の日本滞在中、安倍首相やロシアのプーチン大統領、インドのモディ首相、トルコのエルドアン大統領、サウジアラビアのムハンマド皇太子、ドイツのメルケル首相らとも会談する。

 トランプ氏はその後、韓国を訪問し、文在寅ムンジェイン大統領との首脳会談に臨む予定だ。訪韓中に北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長と会談する予定はないという。

 一方、中国商務省は25日、劉鶴リウフォー副首相が24日に米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表、ムニューシン米財務長官と電話会談を行ったと発表した。大阪での米中首脳会談に向けた調整を行った模様だ。

無断転載禁止
655936 0 国際 2019/06/25 10:06:00 2019/06/25 10:17:04 2019/06/25 10:17:04

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ