トランプ氏と親交ある富豪、未成年人身取引罪などで起訴

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=村山誠】米ニューヨークの連邦地検は8日、トランプ大統領とも親交のある実業家のジェフリー・エプスタイン容疑者(66)を、性的搾取目的の未成年人身取引罪などで起訴したと発表した。

 起訴状によると、エプスタイン容疑者は2002~05年、ニューヨークやフロリダの自宅に数十人の少女を集め、金銭を支払って性的な行為をした。被害者には14歳の少女も含まれ、一部の少女には他の少女への勧誘もさせていたという。

 エプスタイン容疑者は過去にも児童への性的虐待の罪などで起訴されている。終身刑の可能性もあったが、司法取引で重罪を免れ、08年に禁錮1年1月の判決を受けた。

 トランプ政権のアコスタ労働長官が当時、検察当局の一員としてこの司法取引を担当しており、政治責任を問う声が上がっている。

 エプスタイン容疑者は、トランプ氏のほかクリントン元大統領らとも親交のある富豪として知られる。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、トランプ氏は02年の雑誌インタビューで「彼と一緒にいるのはとても楽しい。私と同じくらい美人好きだからね」などと答えていたという。

無断転載禁止
680410 0 国際 2019/07/09 10:29:00 2019/07/09 10:38:48 2019/07/09 10:38:48

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ