イラン軍事組織、英タンカーを拿捕未遂…報復か

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【テヘラン=水野翔太】米CNNなどは、複数の米当局者の話として、ペルシャ湾でイランの軍事組織「革命防衛隊」が英国のタンカーを拿捕だほしようとしたと伝えた。タンカーを護衛していた英海軍のフリゲート艦が警告を出したため、未遂に終わったという。英領ジブラルタルの自治政府が最近、イラン産原油を積んだ大型タンカーを拿捕したことへの報復の可能性が出ている。

 CNNによると、ペルシャ湾を航行していた英タンカーが10日、ホルムズ海峡にさしかかったところ、革命防衛隊のボート5隻がタンカーに近づき、航路を変えて近くのイラン領海内で停船するよう要求した。その後、タンカーの後方から英フリゲート艦「モントローズ」がボートに砲口を向け、警告を発したところ、ボートは退避したという。

無断転載禁止
685288 0 国際 2019/07/11 13:04:00 2019/07/11 13:11:02 2019/07/11 13:11:02

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ