香港国際空港、12日の運航中止…抗議の若者ら占拠

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

12日、香港国際空港を占拠して抗議運動をする若者ら(ロイター)
12日、香港国際空港を占拠して抗議運動をする若者ら(ロイター)

 【広州=角谷志保美】香港国際空港は12日午後4時(日本時間午後5時)、この日の残りの離着陸便の運航を全便中止すると発表した。6月から続く香港と中国両政府への抗議運動の一環で、5000人を超える若者らが空港のロビーを占拠し、混乱が拡大したためだ。乗客が搭乗済みの出発便と、既に香港に向かっている着陸便は運休の対象外という。

 香港では、中国本土への犯罪容疑者引き渡しを可能にする逃亡犯条例の改正問題をきっかけに抗議運動が大規模化している。11日夜には抗議運動を行う若者らと警官隊が激しく衝突し、重傷者が出るなどしたため、若者らは警察の暴力に抗議し、旅行客らに抗議運動への協力を求めるため、12日に空港に集結した。

無断転載禁止
737326 0 国際 2019/08/12 18:34:00 2019/08/12 18:39:56 2019/08/12 18:39:56 Anti-extradition bill protesters rally at the departure hall of Hong Kong airport in Hong Kong, China August 12, 2019. REUTERS/Thomas Peter https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/08/20190812-OYT1I50043-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ