NY州、公立校に「日本海と東海併記を推奨」と通達

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=村山誠】米ニューヨーク州の教育局が州内の公立学校に対し、韓国が主張する「東海」を日本海と併記して教えることを勧める通達を出していたことがわかった。通達は今月6日付で、韓国系住民の多いニューヨーク市クイーンズ地区選出の民主党州議会議員2人が教育局に「東海」の表記を要請していた。

 通達は、教師が東アジアの地理について教える際、「東海と日本海の両方の呼称を用いることを推奨する」とした。また、「2000年以上にわたり、韓国だけでなく世界中の人々がこの水域を東海とみなしてきた」などと韓国側の主張を反映するような内容も含まれている。

 要請を行ったトビー・スタビスキー州上院議員とエドワード・ブラウンスタイン州下院議員のホームページによると、両議員は5月に教育局の幹部と面会し、「地元の韓国人コミュニティーの懸念を伝え、歴史的に正確な呼称を使うよう求めた」という。

 今回の通達について、在ニューヨーク日本総領事館は州教育局に対し、「わが国の主張と相いれない内容だ」などとする申し入れを行った。

無断転載禁止
765609 0 国際 2019/08/27 18:38:00 2019/08/27 19:10:36 2019/08/27 19:10:36

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ