米ニューオーリンズ連続銃撃、住宅地で2人死亡…歴史地区付近では10人負傷

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=橋本潤也】AP通信によると、米南部ルイジアナ州ニューオーリンズで1日未明(日本時間1日夕)、銃撃事件が発生し、少なくとも10人が負傷した。2人は重体だという。現場はフレンチ・クオーターと呼ばれる観光客が集まる歴史地区の近く。容疑者は捕まっていないという。

 1日昼過ぎには現場から北に約5キロ・メートル離れた住宅地で、別の銃撃事件が発生し、2人が死亡、2人が負傷した。警察当局は二つの事件について、「現時点で関連性はないとみられる」としている。在ナッシュビル日本総領事館によると、邦人の被害は1日夕の時点で確認されていないという。

無断転載禁止
928439 0 国際 2019/12/02 10:21:00 2019/12/02 10:40:15 2019/12/02 10:40:15

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ