読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

パキスタン法廷、国外滞在中のムシャラフ元大統領に死刑判決…「国家反逆罪」適用

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューデリー=小峰翔】パキスタンの特別法廷は17日、国家反逆罪に問われたムシャラフ元大統領(76)に対し、死刑を言い渡した。ムシャラフ氏側は、最高裁に上訴する方針を明らかにした。

 ムシャラフ氏は大統領在任中の2007年11月に退陣を迫る動きを封じるため非常事態宣言を出し、憲法の効力を停止した。この行為が国家反逆罪に当たるとして14年に訴追されていた。

 ムシャラフ氏は軍トップの陸軍参謀長だった1999年、クーデターで全権を掌握し、2001年に選挙を経ずに大統領に就任した。地元紙ドーンによると、パキスタンで絶対的な権力を持つ軍トップ経験者に国家反逆罪が適用され、死刑が言い渡されたのは初めてだ。

 ムシャラフ氏は16年3月、病気治療を理由にアラブ首長国連邦のドバイに出国し、今も滞在しているとされる。今月、ビデオ映像を通じ、「反逆罪は全く根拠がない」と訴えていた。

無断転載・複製を禁じます
956846 0 国際 2019/12/17 21:06:00 2019/12/18 01:00:25 2019/12/18 01:00:25

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)