トランプ氏弾劾「起訴」15日に…上院で手続き開始へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=蒔田一彦】米議会下院のペロシ議長(民主)は14日、トランプ大統領に対する弾劾だんがい訴追決議の上院送付を15日に下院で採決する考えを明らかにした。決議の送付は「起訴」に相当する。下院多数派の民主党の賛成多数で可決される見通しで、上院で弾劾裁判の手続きが始まることになる。

 ペロシ氏は14日に開かれた民主党の議員総会で方針を伝えた。15日に、訴追決議の送付と、弾劾裁判で検察官役となる訴追委員の任命について採決を行う。

 送付を受けて上院では週内に、陪審員役を務める上院議員全員による宣誓など、審理開始に向けた手続きが行われる見通しだ。共和党上院トップのマコネル院内総務は14日、「実際の審理は来週火曜日(21日)にも始まるだろう」と述べた。

無断転載禁止
1001118 0 国際 2020/01/15 10:53:00 2020/01/15 11:48:43 2020/01/15 11:48:43

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ